Twitterを始めました。よろしければフォローください。

台湾旅行4 阿里山森林鉄道に乗って阿里山へ

本日は今回の台湾旅行のハイライトで嘉義市から阿里山森林鉄道に乗って、標高2千メートル超の阿里山に来ました。一日中雨で気温も10度くらいしか上がりませんでしたが、阿里山は素晴らしいところで苦労してきたかいがありました。なお、平地の気温が20度前後になると阿里山はかなり寒くなるので、服装にはご注意ください。

本日は阿里山のハイライトのみで、詳細のアクセス方法などは別途整理お伝えするので、もう少しお待ち下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

嘉義駅→十字路駅 阿里山森林鉄道

阿里山へのアクセスはバスを利用するのが一般的ですが、日本統治時代につくられた世界屈指の山岳鉄道である阿里山森林鉄道を利用しました。阿里山鉄道は台風被害のため、現在は一部区間が運休しており、バスへの乗り継ぎが必要になるのでご注意ください。また、阿里山森林鉄道はツーリストに人気があり、予約が取りづらくなっています。

私は現在の終点駅の十字路駅まで乗車しましたが、奮起湖駅で降りてバスに乗り換えるほうが一般的なようです。阿里山鉄道は朝9時に嘉義駅を出発し、5分遅れの12時5分に海抜1,534mの十字路駅に到着しました。阿里山鉄道は昔ながらの電車で、曲がりくねった山道を延々と登っていく電車です。車内が寒かったり、よく揺れたりしますが、鉄道ファンにはぜひ乗ってもらいたい電車です。

■阿里山鉄道 機動車 後ろから押していました阿里山

■ 阿里山鉄道 客車 5両編成阿里山

■終点十字路駅 ほとんどの観光客は奮起湖駅降りる阿里山

十字路駅→阿里山

十字路駅には5分遅れで無事に着きましたが観光客は殆ど奮起湖駅で降りてしまい、直接バス乗り換えて阿里山を目指したのは私一人でした。バス停とバスの時刻が分かりにくく、周りの人に聞きまくり、雨が降る中1時間15分待ってなんとかバスに乗ることができました。奮起湖駅で降りても乗るバスは同じになりますが、乗り継ぎ客が大勢いるので、旅慣れない方にはそのほうがお勧めです。

十字路駅にはバス乗り場と思われるところが近くに2箇所あり、人によっていいうことが違い、結局最後までよくわかりませんでした。また、バスの発車時刻も近くのお店で聞くと1時、台湾人がバス会社に電話すると1時55分、実際にバスが来たのが1時20分でこちらもよくわかりませんでした。バスの本数が少ないことは確かで、流しのタクシーもほとんど走っていないので、十字路駅から乗り換える方は十分ご注意ください。

バスは満車で立ち乗りでしたが、20分くらい山道を登ると、阿里山に到着しました。運賃はカードで払いましたが30台湾ドルくらいだったと思います。

■バス停 分かりにくいのとバスが来ない バスは近くの違うところに止まる阿里山

■牛肉味付けご飯のおにぎり 車で休憩中の台湾人にもらった阿里山

阿里山

阿里山はバスを降りたところがバス乗り場になっており、すぐ側のセブンイレブンの裏側から有料区域の阿里山森林遊楽区になっています。道路にゲートがあり、バスでもらった割引券を提示すると150台湾ドル(土日は50台湾ドル増し)で入園できます。

ゲートから遊楽区に5分くらい進んだところが阿里山観光の中心地で、ビジターセンター、阿里山鉄道駅、レストラン、土産物屋などがあります。阿里山は山の上の観光地と行ったところで繁華街などはなく、セブンイレブンがバス停の前と阿里山駅の下にあるくらいです。

阿里山遊楽区は自然保護区として遊歩道が整備されており、運動靴さえ履いていれば、だれでも1-3時間くらいの軽ハイキングを楽しめます。

また、中心地の奥には阿里山の鉄道駅があり、神木駅、沼平駅、祝山駅までの3路線を運行しています。いずれも1駅のみの観光鉄道で、祝山駅行きは日の出は見るための早朝電車(前日午後に要予約)です。神木駅、沼平駅へは歩いても30分程度なので、行きは鉄道で帰りは歩くなどでもいいと思います。運賃は観光鉄道のため、神木駅、沼平駅行きで100台湾ドルと少し高くなっています。

私が訪問したときは雨で気温10度の最悪の天気でしたが、1時間半くらいかけて神木駅までの散策を楽しみました。少し寒かったですが、遊歩道はきれいに整備されており、歩いていて気持ちのいい遊歩道でした。もう少し散策する予定でしたが、途中から雨が本降りになってきて、日も暮れてきたので、神木駅の周遊のみになりました。

予定では明日の朝に電車で阿里山からのご来光を見に行くつもりでしたが、明日も雨が続くようなので断念します。

■阿里山バス停 セブンイレブンが併設阿里山

■阿里山森林遊楽区 バス停の裏にゲートがありここから有料 150台湾元阿里山

■遊楽区の中心街 ビジターセンター、レストラン、シャトルバス乗り場、阿里山駅など阿里山

■阿里山駅 阿里山から上部へ3路線を運行 いずれも1駅のみの観光鉄道阿里山

■阿里山駅のチケット売り場 気温11度で寒い(3月上旬)阿里山

■終点の神木駅 歩いても30分程度 観光鉄道料金の100台湾ドル阿里山

■シャトルバス 片道50台湾ドル阿里山

■遊歩道 よく設備されて歩くと気持ちいい阿里山

■桜 ソメイヨシノです阿里山

■巨木1 樹齢千年以上の樹木が多数あり

阿里山

■巨木2阿里山

■阿里山博物館 無料だが小規模阿里山

■中華寺院 近くに休憩所あり

阿里山

■昼食のスペアリブ丼 イメージと違うが台湾は何を食べても美味しい 100台湾ドル阿里山

■夕食の焼飯 みんな美味しそうな鍋を食べていたが、一人ぼっちの私はコレ阿里山

■明日朝の天気予報 雨が続き寒いのでご来光はパス阿里山

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019台湾
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント