Twitterを始めました。よろしければフォローください。

台湾旅行8 香港経由でパタヤに帰国

台湾旅行最終日は飛行機の乗り換え時間に少しだけ香港に立ち寄って、パタヤまで帰ってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台北⇒香港

台湾旅行からの帰路は、香港空港で約6時間の乗り継ぎ時間を利用して、ちょっとだけ香港に入国して、パタヤに戻ってくるプランです。

フライトは朝8時20分の早朝便なので、台北駅から朝6時の始発のMRTで桃園空港に空港に向かいました。約40分で桃園空港に到着し、チェックインと出国手続きを行いましたが、空いていて待ち時間はほぼありませんでした。

空港ではプライパスのラウンジで、軽く朝食を食べて香港に向かいました。3年前はターミナル2にしか、プライオリティパスのラウンジがありませんでしが、ターミナル1にも利用できるラウンジが増えていました。

■ラウンジで朝食 ターミナル1にもプライオリティパスのラウンジがオープン台北

香港

香港空港では6時間の乗り換え時間を利用して、香港に少しだけ入国しました。銀行で用事を済ませた後に少し時間あったので、尖沙咀のスターフェリー乗り場からプロムナードを通り、紅磡駅まで散歩しました。アベニュー・オブ・スターズの改装が終わり、スターの手型は道路のタイルから手すりに移動されていました。いずれも香港に住んでいた時に何度か通った場所なので、当時を回願しながらの散歩となりました。

紅磡駅からエアポートバスに乗りましたが、始発駅で2階建てバスの1番前に座ることができ、空港までの景色を楽しみました。

■尖沙咀 九龍側の中心地香港

■ペニンシュラホテル 香港の老舗5つ星ホテル バーからの夜景が美しい香港

■スターフェリー乗り場 ビクトリアハーバーを渡るとセントラル香港

■尖沙咀鐘楼(時計台)香港

■昼間のビクトリアハーバー 夜は絶好の夜景スポット香港

■ブルース・リー 場所が移転香港

■アベニュー・オブ・スターズ 改装されスターの手型は地面のタイルから手すりに変更香港

■紅磡駅から 左のコンドミニアムは昔私が住んでいたところ香港

■エアポートバス 紅磡駅が始発香港

■ネイザン・ロード 尖沙咀から続く目抜き通り 2階建てバスの最前席から撮影香港

■油麻地の屋台街 香港の光と影香港

■青衣大橋を超えて空港へ香港

香港⇒パタヤ

香港空港では既にチェックイン済みで、出国手続きも自動ゲートなので、出国エリアまで待ち時間はほぼありませんでした。ラウンジで少しだけ休憩しましたが、最近はいつ行っても大陸人で混んでおり、香港空港のプライオリティパスラウンジの評価は下る一方です。

飛行機は予定通りスワンナプーム空港に着きましたが、イミグレが混んでおり30分待ちでした。その後はパタヤ行きのバスに乗り、パタヤに戻ってきたのは夜9時半でした。

■ラウンジで食事 最近は大陸人で激混み ビールのみでワインなし香港

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019台湾
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント