急募! 日本帰国に伴いバイクをお譲りします ホンダ Moove 25,000バーツ

つれづれ放牧記155 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

本日は土曜日なのでいつものようにつれづれな話題を書いていこう思います。お時間のある方は最後までお付き合いください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型コロナウイルスに関わる日本からタイ入国制限

在タイ日本国大使館からのメールに、日本からタイの入国に関する事項が掲載されていたいので共有します。

3月5日に韓国、中国、イタリア、イランは危険感染症地域に指定されましたが、現時点で日本は含まれておりません。また、今回の発表で危険感染症地域は指定されましたが、渡航者に対する具体的な措置は言及されておらず、これまで通りの14日間の自粛要請(日本人含む)に留まっているようです。

3月5日 在タイ日本国大使館からのメール抜粋
一部報道で,タイ保健省が,日本を危険感染症地域に指定,日本からタイへ入国した方について,自宅などで14日間の隔離を義務づける旨発表したと報じられていますが,当館よりタイ保健省及び外務省に確認したところ,現時点では“そのような事実はない”とのことです。
なお,これまでの当館からのメールでもお知らせしているとおり,日本を含めた,国内で感染例が増加している地域からの渡航者及び14日以内にこれらの地域に滞在した渡航者については,検疫強化の対象となっており,さらにタイ保健省は,“タイ入国後14日間の自宅等における症状の観察等の協力を要請しております。
3月6日 在タイ日本国大使館からのメール抜粋
・3月5日夜,タイ保健省はタイ感染症法に基づき,韓国,中華人民共和国(含:マカオ,香港),イタリア,イランを危険感染症地域に指定する旨を発表しました。
・現在のところ当該危険感染症地域に日本は含まれておりません。
・一方で,日本を含む感染例が増加している地域からタイに渡航した方に対する検疫強化及び“タイ入国後14日間の自宅等における症状の観察等の協力要請”は継続しています。
現時点において,当該危険感染症地域からの渡航者に対する具体的な措置は発表されておりません。

バンコクは新型コロナウイルス厳戒令???

月曜日に日帰りでバンコクに行ってきましたが、パタヤよりだいぶ警戒感が強いように感じました。

ショッピングモールなどには行きませんでしたが、MRTでは乗客の半数くらいがマスクを着用しており、車内もだいぶ空いている印象を受けました。3週間前にもバンコクに行きましたが、その時よりもだいぶマスクの着用者が多くなっていました。

パタヤからバンコクまでのバスですが、バスターミナルの乗客は明らかに少なくなっていました。また、通常のバスは運行間隔を調整していつも満車で発車していますが、帰りの乗車率は30-40%で異例の状態で出発しました。

悲報と朗報:パタヤ唯一の吉野家が撤退してかつやが新規参入

ターミナル21にあるパタヤ唯一の吉野家が撤退に追い込まれました。2018年10月のターミナル21オープンと同時にパタヤ進出した吉野家ですが、オープン直後から客の入りが少なく、1年半もたずに撤退するようです。牛丼はどんぶりものとしてはフードコートに比べると割高感があり、マリーナセントラルのすき家よりもメニューが少なく価格も数十バーツ高かったのが客の入らなかった原因だと思います。

一方朗報としては吉野家の跡地にはカツ丼チェーンのかつやが3月にオープンするようです。かつやはパタヤには初進出で、日本食不毛のパタヤで根付いてもらいたいものです。

個人的には海外では牛丼よりカツ丼を食べたくなるので、かつやのオープンは戦力アップだと思っています。

吉野家撤退

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。今後も当ブログの応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
つれづれ放牧記
shepherdをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント