スコータイ旅行3 シーサッチャナーライ歴史公園 2日目午後

2日目は午前中のカムペーンペット歴史公園に次いで、午後はシーサッチャナーライ歴史公園を観光してきました。

強行日程のためシーサッチャナーライ歴史公園に着いたのが3時半頃で閉園間際だったことと、強行日程で疲れていたのが少し残念な箇所でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シーサッチャナーライ歴史公園

シーサッチャナーライ歴史公園もスコータイとともに世界遺産に登録されています。こちらもカムペーンペット歴史公園と同様にそれほど混雑しておらず、遺跡の保存状態もいいので、時間が許せばお勧めできる世界遺産です。

シーサッチャナーライ歴史公園と2kmくらい東にあるワット・チューディー・チュット・テーオが主な観光エリアになります。こちらも駆け足で観光して、1時間半くらい掛かりました。

シーサッチャナーライ

アクセス

シーサッチャナーライ歴史公園はスコータイから60kmくらい北に位置します。こちらもバスは走っているようですが、利便性が良くなく、自力で足を確保することをお勧めします。

私はカムペーンペット歴史公園からバイクで直行しましたが、スコータイからだと1時間10分くらいで到着すると思います。こちらもほぼ平坦な道で、路肩を走っていれば問題なく到着すると思います。

シーサッチャナーライ歴史公園 100バーツ

シーサッチャナーライ歴史公園が観光の中心地で入場料は100バーツです。バイクの乗り入れは禁止になったようで、レンタル自転車の利用をお勧めします。レンタル自転車は入り口で30バーツで借りることができ、公園内への乗り入れ料が別途10バーツ掛かります。

レンタル自転車だとなんとか守備範囲ですが、徒歩だとかなりキツイように思います。特に日中の炎天下に観光される方は、暑さ対策を十分にされることをお勧めします。

シーサッチャナーライ

Wat Nang Phaya ワット・ナーン・パヤー

シーサッチャナーライ

Wat Chedi Ched Thaeo ワット・チューディー・チュット・テーオ

シーサッチャナーライ

Wat Chang Lom

シーサッチャナーライ

Wat Khao Phanom Phloeng ワット・カオ・パノム・プレーン

シーサッチャナーライ

Wat Suan Keao Utthayan Noi ワット・スワン・キーリー

シーサッチャナーライ

ワット・プラ・シー・ラタナー・マハータート 20バーツ

ワット・プラ・シー・ラタナー・マハータートは歴史公園から2kmくらい離れたところにあります。自転車も行けますが、バイクなどのほうが便利かと思います。

私が到着した夕方5時頃はすでに閉園済みで、遺跡の中に入ることはできませんでしたが、外からでも遺跡の壮大さは十分に感じました。歴史公園からは少し離れていますが、シーサッチャナーライ遺跡の必見ポイントです。

シーサッチャナーライ

シーサッチャナーライ

カムペーンペット歴史公園とシーサッチャナーライ歴史公園は、スコータイから離れているせいかマイナーな世界遺産ですが、静かで遺跡の保存状態もよく、行ってよかったと思える場所でした。スコータイに訪問する機会があり日程に余裕があれば、ぜひとも両遺跡にも訪問することをお勧めします。

ただし、両遺跡を一日で回るには日程的にきつく、あまりお勧めできません。私の場合は朝9時半頃にホテルを出発して、戻ってきたのが6時過ぎになりました。かなり駆け足で回り、昼食もセブンイレブンで済ませましたが、それでもかなりギリギリの日程でした。バイクの走行距離も300km近くになり、安全面からもあまりお勧めできません。

どちらかの遺跡とスコータイの遺跡の組み合わせであればより現実的なプランのように思います。どうしても両遺跡を回るのであれば、朝8時前に出発することをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2018スコータイ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント