Twitterを始めました。よろしければフォローください。

スコータイ旅行2 カムペーンペット歴史公園 2日目午前中

スコータイ旅行の2日目はカムペーンペット歴史公園シーサッチャナーライ歴史公園を1日で観光してきました。今回はカムペーンペット歴史公園の様子をお伝えします。

両歴史公園を訪問すると、移動距離が300km近くあるため、できれば2日に分けて観光することをお勧めします。今回のスコータイ旅行で一番良かったのは、カムペーンペット歴史公園でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カムペーンペット歴史公園

カムペーンペット歴史公園はスコータイとともに世界遺産に登録させれています。世界遺産でありながら訪問者は少なく、アユタヤやアンコールワットなどに比べると、かなり静かに観光できます。

カムペーンペット歴史公園は北部の歴史公園南部の城壁に囲まれたエリア(ともに有料)が主な観光ポイントになっています。私の場合は駆け足で観光して約2時間くらい掛かりました。

カムペーンペット

アクセス

カムペーンペットはスコータイから南に80kmくらいの場所に位置します。スコータイから、バスも通っているようですが、利便性が良くないので自力で足を確保することをお勧めします。

私はレンタルバイクを借りて、カムペーンペットまで行きました。レンタルバイクはバスターミナルの前で1日200バーツで借りました。

カムペーンペットまではほぼ平坦な一本道で、1時間半くらいで到着します。少し怖い思いをしますが、路肩を走っていけば、問題なく行けると思います。

カムペーンペット歴史公園(北部) 100バーツ

北部のカムペーンペット歴史公園がメインの見どころになります。入り口にゲートが有り、100バーツでバイクと共に乗り入れることができます。

歴史公園は緑に囲まれた美しい公園で、公園内にいくつかの遺跡があります。公園内は広いのでバイクを利用するのがお勧めです。徒歩ではかなりキツそうで、歴史公園内にはレンタル自転車屋も見かけませんでした。(バイタクはいる)

Wat Chang Rob ワット・チャーン・ローム

カムペーンペット

Wat Singha

カムペーンペット

Wat Avasa Yai

カムペーンペット

Wat Pra Si Ariyabot ワット・プラ・シー・イリヤー・ボット

カムペーンペット

Wat Phra Nom ワット・プラ・ノーン

カムペーンペット

カムペーンペット歴史公園(城壁内) 50バーツ

カムペーンペットの街方面にある、城壁に囲まれた歴史公園です。入場料は50バーツで、バイクの乗り入れは禁止です。

こちらは長方形でそれほど広くないため、徒歩で30分もあれば観光できます。

Wat Phrakoeo ワット・プラケオ

カムペーンペット

カムペーンペット

カムペーンペット

Wat Phra That ワット・プラ・タート

カムペーンペット

カムペーンペット国立博物館 100バーツ

タイの国立博物館ということで入館してみましたが、ごく普通の博物館でした。入館料は100バーツなので、無理して入る必要はないのかと思います。ちなみにスコータイはタイの運転免許証を提示しても、どこも割引は不可でした。

カムペーンペット国立博物館

カムペーンペット

Wat Phra Isuan  サーン・プラ・イスワン 博物館の隣(無料)

カムペーンペット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2018スコータイ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント