Twitterを始めました。よろしければフォローください。

スコータイ旅行1 パタヤからスコータイ 長距離バス

本日から世界遺産の街、スコータイに旅行に来ています。しばらくブログには旅行記を掲載してきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スコータイ旅行

スコータイはタイ北部に位置し、バンコクとチェンマイの中間くらいに位置します。かつてはスコータイ王朝として栄えた歴史の街として知られ、1991年に世界遺産に登録されています。世界遺産は「古代都市スコータイと周辺の古代都市郡」として登録されており、近隣のシー・サッチャナーライ歴史公園とカムペーン・ペット歴史公園も含まれています。今回はスコータイの新市街地を拠点として、レンタルバイクで周辺の歴史公園を観光する予定です。

スケジュールはいつものように行き当たりばったりで、長距離移動はバスを利用する予定です。スコータイまでの詳細のアクセス方法は後日詳しく記載する予定です。

パタヤ→バンコク バス 2時間20分

パタヤからスコータイへの直行バスはないみたいなので、バンコクのモーチット・バスターミナルで乗り換えます。パタヤのアパートを5時半に出発し、9時20分にバスターミナルに到着しました。

スコータイ

バンコク→スコータイ 長距離バス 7時間

ここからが旅の本番になりますが、モーチットのバスターミナルは巨大で何度か迷子になりかけました。インフォメーションで何度か聞きながら、なんとかスコータイ行きのバスチケットをゲットしました。その後もプラットフィームも場所を探すのに苦労しましたが、ほぼジャストタイミングでバスに乗ることができました。バスは約400kmの旅程で、361バーツです。

バスは一般道を延々と走り、途中に昼食休憩をはさみ、約7時間にスコータイに到着しました。VIPバスなのでそれなりに快適なのですが、パタヤからの移動を含めるとかなり疲れました。

スコータイまできちんと行けるか心配していましたが、無事到着してなんとか旅のスタートは切れそうです。只今、ホテルで疲れながらブログを書いており、少し休憩してからスコータイの街を散策する予定です。明日からは本格的な旅行記が書けると思うのでご期待ください。

スコータイ

スコータイ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2018スコータイ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント