Twitterを始めました。よろしければフォローください。

Grabタクシーでバンコクからシラチャ経由でパタヤに移動

Grabタクシーを利用してバンコク⇒シラチャーシラチャー⇒パタヤを移動してみました。

2018年11月14日追記
以前は同様のタクシー配車サービスでUberもありましたが、現在はGrabに統合されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Grabタクシーの使い方

Grabタクシー概要

Grabはシンガポール籍のタクシー配車会社で、最近Uberの事業も買収しています。東南アジアではシンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、ベトナム、フィリピン、ミャンマー、カンボジアの8カ国で運営しています。但し主要都市のみで全地域ではないのでご注意ください。

Grabタクシーは英語版のスマホアプリから利用可能ですが、予約時に運転手から確認の電話が掛かってくるので、簡単な英語の会話は必要です。

ユーザー登録

初めにスマホアプリをダウンロードして、ユーザー登録をします。

私はファースブックアカウントからユーザー登録をしました。登録には携帯電話の認証が必要で、携帯番号を登録すると、SMSでPIN(暗証番号)が送られてきて、入力すると登録完了です。

配車予約

タクシーの予約は画面の下から、タクシーの種類を選びます。画面は7人乗りタクシーで、同タクシーは事前予約(Advace)のみとなっています。タクシーの種類を選択すると周りに走っているタクシーのGPS情報が表示されます。

grab

ピックアップポイントと目的地を地図から選択すると、画面下に概算の料金が表示されます。画面はシラチャーまで、1,000-1,510バーツと表示されています。

目的地の下にオプションがあり、事前予約の場合は配車日時を指定します。今すぐの配車の場合はNowで問題ありません。画面は8月3日06時45分のピックアップを指定しています。正しく入力できたら画面下のBOOKボタンをクリックして配車を完了させます。

grab

BOOKボタンをクリックするとタクシーのマッチングが行われます。私の場合は5星レーティングの優良ドライバーがすぐに見つかりました。

しばらくすると、ドライバーから確認の電話が掛かってきます。出発地、目的地、時間などの確認ですが、アプリに入力済みですので簡単な英語での会話だけです。以上で配車手続きは完了です。

grab

今回の利用実績

概要

今回はバンコクからパタヤまで、途中シラチャーでゴルフをして、2区間に分けてGrabタクシーで移動しました。運賃は2ルート合わせて1,970バーツでした。運賃は少し高いように感じましたが、Grabタクシーの運賃規定なので、フェアな運賃だと思います。

バンコクからパタヤへの直行タクシーは、1,200から1,500バーツくらいの相場だと思います。また、今回のコースで運転手付きの車を1日借りて、シラチャのゴルフ場で待機させた後にパタヤに向かうと、4,000-5,000バーツは必要だと思います。

ルート金額距離備考
バンコク⇒シラチャー1,310バーツ約100km7人乗りタクシー、事前予約
シラチャー⇒バンコク860バーツ約50km7人乗りタクシー、当日利用
合計1,970バーツ

バンコク⇒シラチャ 1,310バーツ

ゴルフで早朝6時45分出発のため、前日にGrabタクシーの予約をしました。

朝6時半頃にホテルのチェックアウトを済ませ、朝食を食べようとしていたらGrabタクシーが丁度到着しました。慌てて、パンをテーク・アウェイして、タクシーに乗りました。タクシーはバンコクでよく見かける、緑と黄色の7人乗りタクシーです。

途中友人を迎えに近くのホテルに寄ってもらい、その後シラチャのゴルフ場まで直行しました。目的地は予め伝えてあるために運転手任せで問題ありません。バンコク市内で若干通勤渋滞に巻き込まれましたが、約1時間半でシラチャーのゴルフ場に到着しました。料金は高速料金込みの価格が提示されるようで、1,310バーツでした。

grab

シラチャ⇒バンコク 860バーツ

シラチャのゴルフ場からパタヤは約50kmの距離です。プレイ終了後にゴルフ場にタクシーを呼んで貰おうとして、値段を聞くと1,200バーツでした。少し高いのでここからもGrabタクシーでパタヤまで行くことにしました。

検索するとバンコクとは料金体系が違うようで、860バーツの単一料金が予約時に表示されました。バンコクからの料金に比べると距離の割に割高に感じますが、周りに流しのタクシーなどいないので、他に選択肢はありません。予約ボタンをクリックするとすぐにマッチングが始まりドライバーが見つかり、電話が掛かってきました。10分後に到着するとのことで、GPSでタクシーの位置を確認しながらタクシーを待ちました。

ゴルフ場には赤と黄色の7人乗りタクシーがほぼ予定通りに到着しました。パタヤの指定したホテルまで行き、料金の860バーツを支払いました。料金は少し割高のように感じましたが、ドライバーのサービスは満足できるものでした。

grab

総括

今回始めてGrabタクシーを使用してみてみましたが、システマチックに運用されており便利なサービスでした。少し割高に感じましたが、メータータクシーが走っていない場所で、相場がわからないまま料金交渉すのは骨が折れますスマホから簡単に予約でき、安心して利用できるので、これからもGrabの利用機会はあるものと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
交通手段
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント