いろいろあってプライオリティーパスのラウンジが使えませんでした

いろいろあってプライオリティパスのラウンジが使えませんでした

先日ベトナム航空でハノイを経由して日本に帰国しました。いろいろな理由で空港ラウンジに入れませんでしたの記事に残しておきます。

プライオリティパスとは

プライオリティパスは世界中の空港ラウンジが無料で使えるカードです。私は楽天プレミアムカードを持っているため、無料でプライオリティパスを入手しています。メジャーな空港であれば、ほとんど利用可能な空港ラウンジがあり、無料で飲食を楽しむことができます。

詳細は以下のリンクを御覧ください。

リンクはこちらから:世界中の空港ラウンジが使える、プライオリティパスの紹介

世界中130ヶ国、500都市、1,000か所以上の空港ラウンジをご用意!!【PriorityPass】

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

有効期限切れ

私のプライオリティパスは2017年6月までの有効期限で、既に期限切れでした。楽天プレミアムカードのウェブサイトから無料で申し込めますが、発送は日本の自宅か勤務先しか選べません。更新は期限月の5カ月前より申し込めますが、私は海外に居住しているため日本で受け取とることはできません。海外発送くらいは対応してほしいのですが、国内のクレジットカードは日本居住者用のカードなので致し方ないのかと思います

というわけで往路便のスワンナプーム空港とハノイ空港ではラウンジを使用することができませんでした。

新しいプライオリティパスは帰国前に申請しておきましたので、帰国時に新しいカードが実家に届いていました。新たらしいプライオリティパスの有効期限は2019年9月までで、2年間利用できます。

■旧プライオリティパス 2017年6月で有効期限切れ

■新プライオリティパス 2019年8月まで有効プライオリティーパス

セントレア・ラウンジ

セントレアはプライオリティパスで、ANAとKALのビジネスラウンジが使用できます。いつもANAのラウンジを使用しているのですが、この日は混雑のためプライオリティパスメンバーはラウンジに入れませんでした。自社の顧客を優先して、プライオリティパスメンバーは締め出されていました。数年前はガラガラに空いていたのですが、最近は混雑して度々プライオリティパスが使えなくなっているようです。

この日はギリギリに空港に到着したため、諦めはついたのですが待ち時間の長い時には困ったものです。ちなみにANAラウンジはタイ空港の深夜便の時にもプライオリティパスは使えません。ラウンジは開いていますが、夜間の時間帯はプライオリティパスは使えなくなっているのでご注意ください。わたしは最近はどうもANAと相性が悪いようです。

リンクはこちらから:ANAのサービスってなんだかな~

KALのラウンジでもプライオリティパスが使えることは事後に知ったため、次回ANAラウンジから締め出されたら、KALラウンジを使ってみようと思います。KALラウンジも混雑時に入場を拒否されることがあるようです。

私は空港ラウンジを使用したいために、高い年会費を払って楽天プレミアムカードに加入しています。セントレアでラウンジに入れないのは契約不履行に限りなく近い行為ですので、楽天カード、プライオリティパス、ANAの3社には早急になんとかしてもらいたいです。

ハノイ空港・ラウンジ

ハノイ空港は初めての空港でしたが、プライオリティパスを利用できるラウンジがありませんでした。出国エリア内に空港案内がなく分かりにくかったのですが、LOTUSラウンジがあったのでプライオリティパスが使用できるか聞いてみました。結果はハノイ空港では使用できすにホーチミン空港のみ使用できるとのことでした。ハノイはベトナムの首都ですので、プライオリティパスが使えないのは想定外の出来事でした。

ハノイ空港では、ベトナムドンを持っていないのでクレジットカードで水を買うことになりました。私が利用した店は最低決済額は4ドル以上とのことで、ビール2本も合わせて買うはめになりました。

これまで私がプライオリティパスを利用できなかったのは地方の小空港だけです。具体的にはビエンチャン(ラオス)、シュムリアップ(カンボジア)、セブ(フィリピン)ですが、セブは近年きれいなラウンジがオープンしました。

ベトナム航空を利用する時は同じような時間帯の便がありますので、ホーチミン経由をお勧めします。また、プライオリティパスには早急に改善を求めたいところです。

おまけ:セントレア・ゴールドカードラウンジ

おまけとしてセントレアのゴールドカードラウンジを紹介します。プライオリティパスと別で、ゴールドカードを持っていれば、国内主要空港で利用できるラウンジのことです。ビジネスラウンジとは違い、出国エリアの外にあるのと、フリードリンクのみで軽食類がないのが欠点です。

帰国時にセントレアへの朝着便に待ち時間があったため、ゴールドカードラウンジを利用してみました。ゴールドカードラウンジはフライトチケットを持っていれば出発時だけでなく到着時も使うことができます。

セントレアのゴールドカードラウンジは小規模で、軽食はなくドリンクのみ無料です。航空会社が運営するビジネスラウンジにくらべると、かなり質素なラウンジです。私がラウンジを利用した時はキンダガーデン(幼稚園)状態で、ゆっくりしておれず早々に退散しました。ゴールドカードラウンジは客質が劣りますので、私はあまり好きではありません。

■ラウンジ内部ラウンジ セントレア

■ドリンクバーラウンジ セントレア

というわけで、今回は不発のプライオリティパスで、幾分損をした気分です。プライオリティパスにはセントレア・ラウンジの利用制限とハノイ空港のラウンジオープンはぜひとも改善いただきたいところです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. マサ より:

    ハノイのノイバイ空港はプライオリティパスを持っていても使えません。