Twitterを始めました。よろしければフォローください。

つれづれ放牧記104 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

本日は土曜日なのでいつものようにつれづれな話題を書いていこう思います。お時間のある方は最後までお付き合いください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイの電球型蛍光灯はよく切れる

私のアパートの照明は白熱電球を7つ使用しています。もともとは白熱電球がついていましたが、電球切れの交換により、現在はほぼ電球型蛍光灯に入れ替わりました。

その電球型蛍光灯ですが、頻繁(2月に1回程度)にバルブ切れを起こして、煩わされています。電球型蛍光灯は寿命が1万時間程度で、日本ではほとんど切れた経験はないのですが、タイはとにかくよく切れます。

原因は想像ですが電球と電源の両方に問題があるのかと思います。タイは長時間の停電はあまりありませんが、習慣的な停電はよくあり、デスクトップパソコンにUPS(無停電電源)は必須のアイテムになっています。

電球型蛍光灯

ギネスビール パタヤ最安値は170バーツ?

タイは輸入酒の税金が高いので、普段はローカルビールを飲んでいます。新しくできたビアパブで久しぶりにギネスビールを飲んだら、クリーミーな泡立ちと独特の苦さに酔いしれ癖になっています。

タイでのヨーロッパビールは高い印象しかなくノーチェックでしたが、パイントグラスで200バーツくらいのギネスは結構あるようです。ソイLKメトロのバービアに、ハッピーアワー(12時まで)ですが170バーツのギネスがおいてあり、サービングは素人(並々継いでくれる)でしたが私が見かけた限り最安です。

ローカルビールと比べると量を考慮しても2倍くらいの価格差はありますが、日本で飲むと千円以上するので割安感もあります。バービア嬢にレディードリンクを奢るのと同じような価格なので、最近は一人でギネスを飲みながら渋くハードボイルドを気取るのが楽しい時間になっています。

ギネスビール

やよい軒のミックスカツ定食は失敗作

パタヤで日本食を食べることはあまりないのですが、昨日は久しぶりにやよい軒に行って、ミックスカツとじ定食を食べてきました。

期待してオーダーしたミックスカツとじ定食でしたが、カツをとじすぎて煮詰まってしまって失敗作でした。写真のように卵の半熟感がなく、カツ入りタマゴ焼き定食になっていました。日本食は出来上がりが安定しないことがよくありますが、タイ人にはカツの微妙なとじ加減は難しく、ある程度は致し方ないのかと許容しています。

手軽に日本食を食べれるやよい軒にはお世話になっていますが、欲を言えばご飯お代わりとお茶を日本同様に無料にしていただけたらと思っています。ちなみに今回のミックスカツとじ定食は、ご飯お代わりとお茶を含めると253バーツで日本のやよい軒と同じような価格になります。

ミックスカツ定食 やよい軒

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。今後もブログの応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
つれづれ放牧記
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント