つれづれ放牧記141 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

本日は土曜日なのでいつものようにつれづれな話題を書いていこう思います。お時間のある方は最後までお付き合いください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パタヤのロイクラトン パタヤビーチ

11月11日はタイの伝統行事ロイクラトン(灯篭流し)が行われました。本来は川に灯籠を流すのですが、パタヤの場合はパタヤビーチで灯篭流しが行われます。

当日は8時半頃からソイ6からセントラルフェスティバルの前までビーチ沿いに歩いてきましたが、セントラルパタロードの交差点からセントラルフェスティバルまでが最も賑わっていました。ロイクラトンは多くのタイ人に観光客が混じってビーチ全体で賑わっていました。クラトンと言われる灯籠が50バーツくらいから露天で売られているので、ロウソクに火をつけて海に流せばロイクラトンを楽しめます。

また、9時頃ちょうど私が通りがかったときに、盛大に花火が上がり、花火も楽しめました。なお、11月29/30日は今年2回目のパタヤ国際花火大会が行われるので、パタヤ滞在者はお見逃しなく。

■これらを海に流す。(すぐロウソクの火が消えるのが残念)ロイクラトン

■コンサート会場 伝統行事のはずがパタヤではお祭り騒ぎになるロイクラトン

■花火 5分間くらいでしたが結構盛大 至近距離から観戦ロイクラトン

往年のムービースターに感激

最初に2枚の写真を貼り付けますが、誰かお分かりでしょうか?

■問題1ランボー

■問題2ターミネーター

正解ですが前者はランボー Last Bloodのシルベスター・スタローン(73歳)、後者はターミネーター New Fateのアーノルド・シュワルツェネッガー(72歳)です。お二方ともにすっかり別人のように変わってしまいましたが、私が始めのランボーとターミネーターを見たのは高校生の時なので、私も同じように歳を取ったものだと納得してしまいました。

流石に全盛期のアクションとは行きませんが、それでも元気な姿をご披露してくれて、アラフィフ世代には心に刺さる映画でした。パタヤでは水曜日がムービーデーで120バーツで映画を見れるので、暇つぶしを兼ねて映画鑑賞もお勧めのアクティビティです。

バービアでまたしても酔っ払い 38回目

タダの酔っぱらいブログですが、自戒の念を込めて記録に残しておきます。特に何もなかったのですが今週水曜日に、ソイニュープラザの馴染みのバービアで、久しぶりに深酒をしてしまいました。

馴染みのバービア行くのは2ヶ月ぶりくらいでしたが、シーズン中のせいか顔見知りの欧米人、知り合いのバービア嬢、気前のいい観光客グループ、タイ人の女性グループなどで賑わっていました。タイ人のグループは3人連れで、一人は早々に帰ってしまいましたが、残りの二人は私と観光客のテーブルに別れて飲み始めて、結構酔っ払ってくれてなかなか楽しい一夜でした。

結局、ビールを11本飲んで2,080バーツを払い、2時半頃に帰宅しました。なお、帰宅の際にセカンドロードのセントラルパタロード手前で、ガチガチの飲酒検問をやっていたので皆様もご注意ください。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。今後も当ブログの応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
つれづれ放牧記
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント