パタヤに戻ってトラブル続きで腹立たしい

一昨日にパタヤに帰ってきたましたが、トラブルが続発してしまいました。ほとんど愚痴ですが、読み物として最後までご覧いただければ嬉しく思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イミグレの混雑で1時間15分待ち

今回はエアアジアでセントレアからバンコクのドンムアン空港へのフライトでした。

ドンムアン空港には定刻通り着陸したのですが、イミグレが長蛇の列で通過に1時間15分も掛かりました。最近のドンムアン空港は時間帯によっては混んでいるようで、たまたま悪い時間帯に当たってしまいました。

個人的にイミグレの待ち時間は30分を超えるとオイオイ、1時間を超えるとなんとかしてくれと行った感じですが、1時間超えは15年くらい前の中国(10年前には改善済)以来のように記憶しています。

モーチット→パタヤ 長時間移動

イミグレを通過後は空港からバスでモーチットのバスステーションに行き、そこからパタヤ行きのバスに乗り換えました。

パタヤ行きのバス乗車まではスムーズでしたが、パタヤ到着まで3時間くらい掛かってしまいました。遅延の原因は途中降車客のためにレムチャバンの近くまで迂回したのと、その後に少し戻って給油をしたためです。最近2年くらいは途中の給油はなかったように思いますが、今回はハマってしまいました。

今後はドンムアン空港からスワンナプーム空港のエアポートバスで帰ることも検討してみます。

一方通行違反で罰金400バーツ

こちらは昨日のブログにも書きましたが、一方通行違反で交通違反切符を切られ、400バーツの罰金を払ってきました。私が悪いといえばそうなのですが、悪いことは重なるもので、昨日は散々な1日になりました。

交通違反

コンドミニアムでTM30の手数料200バーツ

イミグレへのTM30(居住届)をコンドミニアムの管理事務所で代行申請したら、手数料として200バーツも取られました。TM30はタイに入国後24時間以内に住居先をイミグレに届ける書類で、コンドミニアムの場合は自分で届ける必要があります。以前は形骸化されていた時期もあったようですが、最近は厳格化され罰金を取られるケースが多発しています。

イミグレに行かなくていいのは良いのですが、手数料200バーツは少し高いのかないったところです。TM30はよく分からないルールで運用されており、長期滞在者の間で不満が続発しているので、制度そのものを抜本的に見直してもらいたいものです。

水道水が褐色に

昼食を食べ洗い物をしようと水道の蛇口をひねると、褐色の水道水がでてきました。たぶん、工事か断水のあとで、貯水タンクの底に沈んでいた汚泥が流れ出てきたのものだと思います。タイではよくあることですが、建築後3年のコンドミニアムでこの状態なので少しショックを受けています。しばらく水を流せば見た目はキレイになりますが、さすがに食事利用には少しためらってしまいます。

タイではこのようなことを、気にしすぎても生活できなくなるし、100%信用するのもあとでツケが回ってくるので、バランス感覚が重要だと思います。タイの水道水はどこでも大差ないと思いますので、皆様もご注意ください。

水道水 パタヤ

インターネット回線のダウン 4時間半

昨日のトラブルのトドメは、AISのインターネット回線が夕方4時前から4時間半くらいダウンしました。

AISからは回線ダウンのSMSが来るのですが、的はずれな内容でイライラ感に拍車を掛けます。最初のSMSではトラブルと予定回復時刻を知らせてくれて、タイのサービスもよくなったと感心していました。しかし、予定時刻までに回復しないと、今度は5時間延長のSMSが来て途方に暮れていると、それから20分くらいでネットワークは回復しました。

・16:06 システムのトラブルで19:50:54までに回復予定
・19:50 システムのアップグレード翌日00:50:54までに回復予定
・翌日7:00 20:10:27に回復済み

AIS ネットダウン

今回はトラブル関連のネガティブな話題になってしまいました、そんなタイにもいいところはたくさんありますので、皆様のご訪問をお待ちしております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント

  1. サムライコボリ より:

    ドンムアン空港では指紋を取られましたか?
    私は5月末日スワンナプーム空港入国でしたが指紋を取られました。

    イミグレへのTM30(居住届)の件ですが私のパタヤのアパートでは昨年11月に訪タイした時は何もアパート側は行動をしていませんでしたが、
    今回5月末日タイ入国したら翌日にはアパートのキャッシャー(オーナーはバンコクに住んでいるので代行しています)がパスポートをコピーすると言ってきました。
    顔写真・タイ入国スタンプ・TM6出国カードの3枚コピーを取っていました。
    それをどうするの?と聞くとイミグレへのTM30の居住届けをパソコンで入力して送信届出申請をすると言っていました。
    今回コピーした用紙自体をイミグレに実際に持って行ったり送付などはしないとのことでした。
    あくまでパソコンで入力の資料という位置づけです。
    あと、この届出をしないとアパート側に罰金4000バーツが課されるからちゃんとやらないといけないとも言っていました。
    ちなみに私は無料でやってもらえるので助かっています。

    センタンの「The One カード」をお持ちですか?
    パスポートあればすぐに作れます。
    買い物ごとにポイントが付きます。
    溜まったポイントに応じてレジで値引きをしてもらえます。
    昨日初めてやってもらいました。
    登録した携帯電話にメッセージが来て店員が番号入力するという作業が必要ですけど。
    もしご存知でしたらすみませんです。

    • Shepard より:

      サムライコボリ様

      ドンムアン空港の指紋ですが、日本人は入出国ともに取られていませんでした。

      TM30ですが、本来はオーナー側の義務であり、罰金もオーナー側払うべきと思うのですが、なぜか宿泊者に罰金が課せられるケースもあり困惑しています。
      ホテルなどではオンラインで簡単に届け出できますが、パスポート番号、入国日、入国イミグレなどの入力欄があったと思います。
      最近はTM30の厳格化が行われており、長期滞在者の間では何かと話題になっていますので、ご注意ください。。

      The Oneカードは持ってますよ。
      Tops以外にもいろいろなお店で使えて便利です。

  2. 関場前田 より:

    TM30は、基本的に、外国人を監視するツールであり、タイでは1979年にできました。

    昔の軍事独裁政権下のミャンマーのような鎖国国家なら、外国人を監視する必要がありますが、年間4000万人の外国人観光客を受け入れるタイ国で、TM30が復活したことは驚きです。

    不良外国人(正当なビザを取得しないで長期滞在する外国人)の排除が目的なんでしょうか?

    単に賄賂を取るため?

    チェンマイでは、外国人は再入国のたびに、TM30 のイミグレへ届け出が必要なようですが、パタヤのイミグレーションでは、住所が変更にならなければ、TM30の届け出は不要と聞いています。再入国時の届け出は不要。
    https://chiangmai-life.net/tm-30/

    • Shepard より:

      関場前田様

      タイ政府ができもしないくせに何でも管理したいということだと思いますが、TM30は90日レポートがあるので廃止してもらいたいものです。
      ビザを持たない長期滞在者はそもそもイミグレに行かないので抑止力にはなっていないと思います。

      パタヤのイミグレでもTM30は再入国の都度必要です。
      また、住所変更の場合はオンラインではなく、イミグレに行って半券をもらうことが必要です。

  3. 関場前田 より:

    >パタヤのイミグレでもTM30は再入国の都度必要です。

    何処の情報でしょうか?

    パタヤのイミグレーションでは、住所が変更になれば、TM30の届け出が必要ですが・・・住所が変わらない場合、再入国の都度、TM30を届け出る必要は無いそうですよ。

    https://twitter.com/roominbkk/status/1112234646153027584

    パタヤの多くの知人にも聞きましたが、皆さん、住所変更が無ければ、再入国の都度、TM30の届け出は不要、と言っており、ビザの更新の際も何ら問題はない、そうですよ。

    • Shepard より:

      関場前田様

      ツーリスト含めすべてのタイ訪問者はTM30(オンライン含む)の届け出が必要だと認識していますが・・・・・・

  4. サムライコボリ より:

    TM30の届け出は過去数年前は初めて行う場合親切なアパートオーナーは手続きを行ってくれるでしょうが、
    そうではない場合が多かったので外国人がイミグレに行くという結果になってしまったという経緯だと思います。
    なので初めての届け出は外国人が行い半券をもらっておけばまずは一安心ですね。
    パタヤのイミグレでもTM30は再入国の都度必要ですね。
    私のアパートのオーナーが罰金を怖がっていたしパソコンメールで再入国の都度届出するという認識でした。
    私の過去コメント通りです。
    「TM30の再入国の都度必要」ですがこれは外国人がイミグレに行き届出をするのではなく
    アパートオーナーがパソコンメールで再入国の都度届出をするというのが前提です。
    なので
    >>パタヤの多くの知人にも聞きましたが、皆さん、住所変更が無ければ、再入国の都度、TM30の届け出は不要、と言っており、ビザの更新の際も何ら問題はない、そうですよ。>>
    というのは再入国の都度外国人がイミグレに行き届出をする必要は無く、
    アパートオーナーがパソコンメールで再入国の都度届出をしてくれているので問題なく過ごされているということなのでしょう。

    • Shepard より:

      サムライコボリ様

      私の認識ですがTM30の紙の半券は住所変更時とビザ更新などでイミグレに出頭した時に必要になると認識しています。
      また、半券は最新(再入国時)のものでなくても、現住所が記載されていなければ問題ないと思います。

      こちらは人によって言うことが違いますが、再入国の都度もオンライン/紙は問わずにTM30の届け出は必要だと思っています。
      次回の再入国のときはイミグレに行って真相を聞いてこようと思っています。

  5. 関場前田 より:

    タイはアメージングな国です。

    法律は一つなのに、法律を運用する各イミグレーションによって、取り扱いが異なるのです。日本とは違うのです。

    例えば・・・リタイアメントビザの取得に際し、バンコクのイミグレーションでは(80万バーツの)送金証明書が必須なのに、チェンマイやパタヤのイミグレーションでは不要だったり・・・

    今回のTM30問題では、チェンマイのイミグレーションが厳しく対処し、バンコクのイミグレーションは緩やかで、パタヤのその中間と言ったところです。

    パタヤの現状(住所変更がなければ、再入国の都度、TM30の届け出は不要)も、将来は変更になるのかもしれませんが?

    https://www.khwai-thailearning.com/notifications_form_of_address_in_thailand.html