Twitterを始めました。よろしければフォローください。

パタヤビーチの砂浜拡張工事が進行中 砂浜が大幅拡大

パタヤビーチの砂浜拡張工事が続いていましたが、北側の工事がようやく終わり、工事区間は南側に移ってきました。拡張工事後はかなりビーチの印象が変わったので、パタヤビーチの近況を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パタヤビーチの拡張工事

一応パタヤはビーチリゾートということになっていますが、砂浜のビーチが殆どなく、美しいサンゴ礁もホワイトサンドもありません。また、近年は砂浜が潮の満ち引きにより侵食されており、いろいろ問題になっているようです。

砂浜の拡張工事はかなり前から始まり、ノースパタヤから順番に工事を行っていましたが、ようやくサウスパタヤまで工事区間が移動しました。現在はセントラルフェスティバルからHOOTERSの辺りが工事区間で、もう少しでウォーキングストリートまで到達しそうです。

拡張工事区間はフェンスで囲われて、ビーチに入ることはできません。工事のプロジェクトは「PATTAYA BEACH NOURISHMENT」と言われているようで、「NOURISHMENT」は英語で、栄養、助成、育成など意味があります。

工事箇所を横から覗いて見ましたが、重機で大掛かりな工事を行っており、砂浜は50mくらいに拡張されています。見る限りダンプカーで砂を搬入しているようには思えないので、どうやって砂を集めているのか気になるところです。

■これまでのパタヤビーチ1 ビーチリゾート???パタヤビーチ

■これまでのパタヤビーチ2 特に満潮時は砂浜が少ないパタヤビーチ

■立ち入り禁止フェンスパタヤビーチ 砂浜拡張

■PATTAYA BEACH NOURISHMENTパタヤビーチ 砂浜拡張

■工事の光景 セントラルフェスティバルの前パタヤビーチ 砂浜拡張

拡張工事の完了区間

現在はノースパタヤからセントラルフェスティバルの前までは、砂浜拡張工事が終わりビーチに入ることができます。久しぶりにビーチを見て驚きましたが、砂浜が思った以上に拡大(50mくらい)されています。パラソルとチェアーのレンタル店も移動してきて、海水浴場として営業しています。

ホワイトサンドのビーチに生まれ変わらなかったのは少し残念ですが、砂浜の拡張工事によりパタヤビーチも中の下くらいのビーチには格上げしたようにおもいます。今後この新しい砂浜が再び侵食されて元に戻らないことを願っています。

■セントラルパタヤからナクレア方面パタヤビーチ 砂浜拡張

■ノースパタヤからセントラルパタヤ方面パタヤビーチ 砂浜拡張

■昔の写真 ノースパタヤからセントラルパタヤ方面(上の写真の近く)パタヤビーチ

■ノースパタヤからナクレア方面パタヤビーチ 砂浜拡張

■スポーツジムから 奥側には砂浜が見えるパタヤビーチ 砂浜拡張

今回はパタヤビーチの砂浜拡張工事の紹介でした。今回の砂浜拡張により、これまでパタヤビーチで海水浴を敬遠していた人も、少しはリゾート気分を味わえるかもしれません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント