筋トレで張りきって今度は背中を怪我

ダイエット中でネタも切れているので、緩めのブログとして背中の怪我について書いていこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

筋トレ中に背中を怪我

現在ダイエット中ですがまだ力は残っているので、筋トレは自分なりに熱心にやっています。先週から新しいジムに移り、環境が変わったことも有り、テンションは上っていました。

昨日は腕の筋トレ日で、ケーブルマシーンで腕のトレーニングをしていたところ、グキッと背中を痛めてしまいました。トレーニング中はあまり痛みはなく、念の為トレーニングを中止した程度だったのですが、アパートに帰ると痛みが酷くなってきました。幸いにも骨や関節などへの損傷はなさそうですが、昨日は前かがみになったり、振り向いたりすると痛みが走り、かなり不自由な一日を過ごしました。

医者に行くほどでもないのでタイで買ったアンメルツヨコヨコを塗って今朝起きてみると、まだ痛みは残っていますが、昨日より症状はだいぶ改善していました。背中の筋トレはしばらくできませんが、その分有酸素運動を一生懸命にやろうと思っています。

それにしても、背中のトレーニングをして背中を怪我するのは分かるのですが、腕のトレーニングで背中を怪我するのは情けない限りです。筋トレのフォームが悪く、変な場所に力が入っているためだと思われますが、アラフィフオヤジの実力発揮といったところです。前回も8月27日に肩の怪我をしたばかりなので、少し気をつけなければいけないと感じている次第です。

■アンメルツヨコヨコ タイバーション お役立ち品アンメルツヨコヨコ タイ

ダイエット近況

ダイエットはスタート直後からいきなり停滞期を迎えて苦しい思いをしていましたが、ようやく停滞期を抜けて体重が減り始めたようです。今週から、100kcalくらい摂取カロリーを減らし、減塩メニューにも取り組んでいます。まだまだ、脂肪だらけの腹回りですが、このまましばらくダイエットを続けて行こうと思います。一喜一憂してはいけないのは分かっているのですが、体重が減ることがダイエットの最大のモチベーションになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント

  1. ミッチー より:

    初めまして
    リタイヤとパタヤから本ブログに辿り着きました。
    金無し、コネ無しというところ、あと年齢別が自分に
    近そうなので参考になります。
    不躾ですいません、質問ですがなぜリタイヤされたのか?
    なぜパタヤにされたのか?
    ということが気になりました。
    過去記載があったらすいません。
    今後とも拝見させて頂きます。宜しくお願いします。

    • Shepard より:

      ミッチー様

      アーリーリタイアの理由はもともと身体の動くうちに自由になりたと思っていたからです。
      パタヤにした理由は気候が穏やか、英語で生活できる、物価が安い、治安がいい、酒飲みに最適などといったところです。
      http://love-asia.net/archives/5059

      他人にはお勧めしませんのでご自身でご判断ください。

  2. ミッチー より:

    ご回答ありがとうございます。
    自分は現状のサラリーマン生活の不満から逃避したい気持ちが強いのでよくよく考えて判断が必要だと思います。
    引き続きパタヤの貴重な生情報として拝読させて頂きます。

    • Shepard より:

      ミッチー様

      上から目線に感じるかもしれませんが、現状の不満を移住の理由にすることはお勧めしません。
      海外に移住すれさえすれば、幸せになれるというのは大きな幻想だと思います。
      私は毎日楽しい生活を送っていますが、誰にでもそれができるとは思いません。
      また、50代で働けるのにもかかわらず定職を持たない人間は、日本ではゴミのような扱いになることはご承知ください。(少なくても日本はそういう閉鎖的な社会です)
      偉そうなことを書きましたが、人生一度切り、悔いのない決断をご自身でされてください。