Twitterを始めました。よろしければフォローください。

日本で食べたくなった食事 ランチ編

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本で食べたくなった食事 ランチ編

日本滞在もいよいよ最終日になりました。ネタもないので一時帰国中に食べたランチを紹介します。帰国中は海外でなかなか食べることができないものを食べるようにしています。

ざるそば

日本の酷暑に耐えきれず、ざるそばを食べてみました。考えてみればそばに類似した冷たい麺料理を海外で食べたことがありません。そばは偉大なる日本の発明品の一つだと思います。

久しぶりにざるそば大盛りを食べましたが、そばの食感とそば粉の風味は他にない独特な料理です。外国では音を立てて麺類をススル行為は下品と言われていますが、そばは豪快に食べるに限ります。最後にお決まりのそば湯を飲んで締めました。

そば

博多とんこつラーメン

日本のラーメンは私の帰国食の定番になっています。パタヤには8番ラーメンとすき家くらいしかなく、どちらも子供のおやつみたいなラーメンです。たまにはハードなラーメンをガッツリ食べたくなります。いまやラーメンは日本の国民食といってもいいのかと思います。

こちらは昔のアパート近くの博多とんこつラーメンで、何度も通い慣れた懐かしい味です。ランチタイムは無料でご飯がついており、ラーメンライスが楽しめます。また、高菜と紅ショウガが食べ放題なのも日本ならではの嬉しいサービスです。パタヤにも二郎系ラーメンができないかと、淡い期待をしております。

博多ラーメン

餃子の王将 ランチセット

餃子王将も帰国食の定番になっています。昔中国に住んでいたときも、帰国時には毎回王将に通っていました。中国の中華料理とは違うカテゴリーで、王将は日本式中華料理のスタンダードだと思っています。

この日は日替わりランチの天津飯、とんこつラーメン、餃子のセットを食べました。安定の焼き餃子を食べながら、昔から日本にあるソウルフードを食べているように感じました。

王将

名古屋名物 あんかけスパゲティ

最後は名古屋名物のあんかけスパゲティです。東海地区以外の方には馴染みがないかもしれませんが、味噌カツ、手羽先、ひつまぶし、味噌煮込み、きしめん、小倉トーストなどと並ぶ代表的な名古屋めしです。

あんかけスパゲティは太麺パスタにトマトベースの脂分の多いドロリとしたソースがかかっているのが特徴です。こってりトマトソースに黒胡椒がピリリと効いており、美味しいスパゲッティです。海外で食べるボロネーゼ、ペペロンチーノなども美味しいのですが、あんかけスパゲティも負けていないと思います。

あんかけスパゲティ

本日は簡単ですが久しぶりに日本で食べたくなったランチの紹介でした。これで日本食ともしばらくお別れで、明日からはタイ飯と西洋食を主に食べることになります。今後もブログの応援をお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント

  1. kais より:

    やっぱり、そうですか。食べたくなりますよね。同意です。
    名古屋めしのあんかけスパには、思わず笑いました。
    個人的には、寿司はどうですか?

    では、パタヤ情報の発信、よろしくお願いいたします。

    • Shepard より:

      kais様

      只今、パタヤに戻りました。

      あんかけスパは名古屋人に分かってもらえるネタでした。
      それでも帰国時は日本版ジャンクフードが食べたくなります。

      もちろん、寿司、刺し身、日本酒などの正統派日本食は夜の部として美味しくいただきました。
      なんだかんだ言っても私は日本人で、今回の帰国時は少し食べすぎました。

  2. ヨッシー より:

    シェパード様

    おはようございます。
    今朝パタヤを出て、スワナプームで羽田行きの飛行機待ちしています。
    まだぷらぷらしていたいのですが(笑)海外に住んで、日本食のありがたみわかりますね。
    そう、昨夜ソイ6のバーで、誕生日のファランの方と日本人の方が、鐘を鳴らしてました。
    短期旅行者の自分は初めて見たので、なかなか興味深いものでしたが、鳴らすのは、勢いが必要でしょうか❓(笑)

    パタヤに戻られても、また貴重な情報よろしくお願いします。

    • Shepard より:

      ヨッシー様

      只今、入れ違いでパタヤに帰ってきました。
      タイ飯や西洋飯も美味しいのですが、たまに食べる日本食は格別でした。

      ソイ6へ行かれたということで、パタヤライフを満喫されたと解釈しております。
      やはり、鐘はノリと勢いしかないと思います。
      盛り上がった時のバービアは、ゴーゴーバーに負けていないと思います。
      但し、鐘を鳴らす前に客とバービア嬢の人数は冷静にカウントしましょう。
      ちなみに私はタマダーで鐘を鳴らしていますので、見た目の派手さほどお金を払っていません。

      ではまたパタヤに再訪をお待ちしております。