Twitterを始めました。よろしければフォローください。

つれづれ放牧記30 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

つれづれ放牧記30

本日は土曜日ですので日本からつれづれ放牧記を書いております。日本に一時帰国してから、早くも1週間を経過し、日本滞在も残り2日間のみとなっています。日本は帰国時はずいぶん蒸し暑く感じましたが、だいぶ朝夕は暑さが緩和されたように感じます。あと、2週間もすると日本はかなり過ごしやすい季節になるのかと思います。

日本の生活は相変わらずグータラ続きです。パタヤでもスローライフを送っていますが、さらにグータラして殆ど怠け者のような生活を送っています。主な帰国目的は果たせましたので、現在は飲み食い以外にやることがないような状況です。久しぶりに日本に替えるとすべての食べ物が美味しく感じ、つい食べすぎてします。また、何回か飲みにも行き酒量も増えてしまいました。体重にアラートがでていますので、パタヤに戻ったらしばらく節制が必要になりました。

今週は日本生活で特にネタもありませんので、7ヶ月ぶりに帰国して日本はいいなあと感じたつれづれなことを書いていきます。お時間のある方は最後までお伝え下さい。

安心・安全

パタヤはかなり安全な街で、これまで深夜に一人で酔っ払って歩いていても、特に危険を感じたことはありません。シンガポール、香港を別とすれば、パタヤはかなり治安のいい場所だと思います。

しかし、日本に帰ってくると別次元の安心感を感じます。母国ということもありますし、言葉が通じる安心感も含まれているように思います。安心、安全を感じるところで暮らすことは、非常に重要な事だと思います。

きれいな街並み

日本に帰ってきて感じるのは、街並みが非常にキレイに感じます。まず、道路が真直ぐでキレイに舗装されており、路肩もしっかり整備されています。諸外国では一歩路地裏に踏み込めば景観が一転しますが、日本は路地裏までキレイに保たれています。また、ゴミなども落ちておらず、街自体が非常にきれいです。いろいろな考え方はありますが、やはり日本は豊かで成熟した国であると思います。

青い空

夏の酷暑は別として、日本の空は澄み渡ったように青く感じます。私が過去住んでいた中国、香港は、大気汚染で晴れた日でも青空は見えません。

パタヤも、暑くて空を見る余裕がありませんが、かなりキレイな青空を見ることができます。また、晴れた日にはパタヤでも月が大きく見えるのも気に入っています。青空が見える、それだけのことですが、このことには感謝すべきだと思います。

ウォシュレット

物質的なことですが、殆どの日本のトイレにウォシュレットがついています。使い慣れてしまうと、ウォシュレット無しは、何となく不衛生な感じがしてしまいます。現在ウォシュレットに慣れてしまったので、タイに戻った時に少し辛いものがあります。

現在東南アジアで殆どウォシュレットは普及しておらず、日本の偉大な発明品ウィシュレットは大きなビジネスチャンスになるのではないかと期待しております。タイでも、温水なしのウォシュレットは売っていますので、少し購入したくなってきました。

アマゾン

日本のアマゾンは宅配便の発達と合わせ、生活に欠かせないネット販売サービスです。タイではこのようなネット販売は普及しておらず、常に物探し、物品購入、配送などで苦労しております。改めて感じますが、アマゾンはネットでポチッとするだけで、翌日か翌々日にモノが届く偉大なサービスです。我々の生活を変えてくれた企業として、今後も応援していこうと思います。

海外に住んでいると、日本の良い所がたくさん気がつくようになります。日本は成熟された良い国であることは間違いありませんので、日本人に生まれたことと日本に住んでいることは誇りを持ってもいいとおもいます。

一方、パタヤにも日本にはない良いことが沢山ありますので、こちらについてはブログを通じて都度紹介していこうともいます。月曜日にパタヤに戻る予定ですが、今後も応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
つれづれ放牧記
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント

  1. ヨッシー より:

    タイのウォシュレット?ハンドガンタイプは、水圧が強くてそれっきり使用してません(笑)

    シェパードさんは、パタヤライフ充実されていて羨ましいです。
    今パタヤにいまして、明日月曜日、日本にに戻るので、このノンビリライフから戻るのが名残惜しいです。

    ただ、自分はお腹が弱いのが、タイセミリタイヤ生活に向けての悩みです。
    (今回も、ペナン島で軽い食あたりでした。
    しかし、タイの薬局で薬もらったら治ったのがすごいです(笑))

    そう、シェパードさんは、お腹は強い方でしょうか?

    • Shepard より:

      ヨッシー様

      いつもコメントいただきありがとうございます。

      食べ物についてですが、食べられないものもありますが、現地食には強い方だと思います。
      この辺は個人差が大きいので、無理して現地食を食べる必要はないと思います。

      私は消化器系は丈夫な方だと思っていますが、日本からたまに海外に行くと大抵下痢にやられ、現地の薬のお世話になります。
      これは大酒と大食いも関係していますので、自業自得で致し方ない部分もあると思っています。
      経験的に下痢は現地でしばらく暮らしていると、現地の菌への耐性がつくように思います。
      私も今回のパタヤ移住後は下痢が続いていましたが、1ヶ月でピタリと止まりました。
      現在は体が慣れたのか何を食べても大きな問題はありません。

      食べ物については、人によって違いますのであまり無理しないことだと思います。