つれづれ放牧記12 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

本日は土曜日ですので、いつものように取り留めのない雑感記を書いていきます。お時間がある方はお付き合いください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

つれづれ放牧記12 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

日本ではいつの間にかGWの長期連休を迎えているようですね。パタヤに住んでいると季節感がないせいか、長期連休などのイベントについて疎くなります。パタヤではソンクラーンも終わり、平和な日常に戻っていますが、暑い日が続いております。連休中にタイに訪れて昼間に観光をする方は、熱中症に気をつけたほうがいいと思います。私は連休が終わるまでは、ソイブッカオでおとなしく過ごそうと思っています。

今週は記事にもしているようにリタイアメントビザの申請が完了したことが全てで、パタヤに移住してきてから最大の目標を達成できそうになりました。まだ、最終的にビザの発給を受けていませんので油断はできませんが、やれることは全てやって一段落といった所です。私のようにアーリーリタイアをしてしまうと、社会との接点が無くなり日々の目標が無くなり気味になりますが、自分なりに次の目標を作っていこうと思います。

エアコンの故障

日曜日にアパートのエアコンが故障してしました。朝からエアコンに異音が発生したと思ったら、エアコンが効かなくなり、最後にはトラブルコードを表示してエアコンの稼働が停止しました。アパートの管理人を呼び事情を話し、修理業者を呼ぶことになりました。タイでは日曜日でも予約無しで修理業者が来てくれた点は、日本でも見習って貰いたいと思います。また、アパートの管理人とは夜になっても修理が完了しなかった時は、他の部屋を使わしてもらうことで合意していました。

夕方近くになりましたが修理業者がやってくると、ホコリまみれのフィルターの清掃をしてから、エアコンのガスを充填して修理完了しました。日本のようにエアコン内部の洗浄と排水管の清掃は行ってくれませんでした。タイでは定期的にフィルターの清掃をする習慣はあまりないようです。修理後の調子は良好で、以前よりエアコンの効きが良くなり、満足しています。

外国人にとって4月のタイでエアコンなしで過ごすことは苦行でした。扇風機もないため、昼頃から外出するなどして、なんとか窮地をしのぎました。今回は小さなトラブルで済みましたが、色々な問題が頻繁に起きるのが海外です。

足爪の剥がれ続報 ソンクラーンのダメージ

先週もお伝えしましたが、ソンクラーン最終日に足の親指を何かにぶつけ、爪が剥がれかけています。元々、爪を割ってしまい黒爪になっていたところを、ソンクラーンでぶつけて悪化してしまいました。

先週の時点では内出血と腫れのため痛みがあって、化膿することを心配していました。消毒してテープで保護して様子を見ていたところ、腫れも引いて痛みも治まったためひとまず安心しています。しばらくは、伸縮性のテープを巻いて爪の保護をしようと思います。

病院送りは逃れたのですが、半分以上の爪は浮いてグラグラした状態ですので、爪が剥がれるのは時間の問題だと思います。爪が剥がれてもそんなに酷いことにはならないと思いますが、いつまで爪が残ってくれるのか少し心配しています。いずれにしても、新しい爪が生えて完治するまでには、1年くらい掛かりそうです。海外で生活するには健康維持が全てですので、病気、怪我には十分注意しましょう。

ソンクラーン後にバービア嬢と再開

ソンクラーン中に激戦を一緒に戦った、ソイ7、ソイ8の幾つかのバービアに行ってみました。普段あまり行かないエリアですので、私にとっては遠征になります。

バービアの前を通りかかると私のことを覚えているようで、呼び込みに引き止められます。何人かのバービア嬢にドリンクを振る舞い、ソンクラーンの激戦を称え合いました。私が疲れたとか足に怪我をしたというと、バービア嬢も同様で、転んで怪我をした、何処かにぶつけて打撲をした、日焼けして大変、疲れ果てたなどと言っていました。あれだけ、連日馬鹿騒ぎをすれば、当然といえば当然かもしれません。この日は久しぶりにバービア嬢との再開を果たし、いつものようにパタヤの夜は更けていきました。

ソンクラーンの副産物として普段行かないエリアにも、知り合いができたことは良かったことだと思います。長く滞在していると生活パターンがマンネリ化して、同じお店ばかりに通ってしまいますので、趣向を変えていろいろなお店に行ってみたいと思います。

今週も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
つれづれ放牧記
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント