海外旅行にお勧めのゴールドカード 楽天プレミアムカード

海外旅行中に使える楽天プレミアムカードの便利な特典と、お勧めのクレジットカードを紹介します。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードカードは楽天の発行するゴールドクラスのクレジットカードです。年会費は10,800円(初年度割引あり)掛かりますが、年に数回に海外に行かれる方であれば、年会費に見合うサービスを受けられるカードだと思います。楽天からは年会費2,160円の楽天ゴールドカードも発行されていますが、こちらは名前だけの廉価版カードで本来のゴールドカードではありませんのでご注意ください。

リンクはこちらから:楽天プレミアムカードのウェブサイトへ

楽天プレミアムカードのポイント還元は1%で、楽天ポイントの加算されます。ポイントの還元率も高く、ポイントの利用用途も便利な部類だと思います。私は飛行機チケットとホテル代の支払いがほとんですが、それでも年間2千から3千ポイントくらいはたまります。日本に在住して公共代金の支払いも行えば、年会費くらいのポイントは稼げるのではないかと思います。また、楽天市場などの楽天グループのサービスを利用する人であれば、より多くのポイント特典も獲得可能です。

楽天プレミアムカード

海外旅行で便利な特典

楽天プレミアムカードの特典で、特に海外旅行で便利なTipsを紹介します。

国際線ラウンジ プライオリティパス

これまでも何回かブログで紹介していますが、楽天プレミアムカードに入会するとプライオリティパスカードを無料で入手できます。直接プライオリティパスの会員になるには年会費399ドル必要ですが、楽天プレミアムカードに加入すると無料で同じ機能のカードを入手できます。プライオリティパスが目当ての人にはイチオシのクレジットカードです。

プライオリティパスは世界の120カ国、400都市以上の空港(国際線)ラウンジを無料で利用できます。ハノイ空港などたまに利用できない空港もありますが、ほとんどの海外空港でラウンジを利用することができます。ビジネスラウンジがほとんどで、カード会社の運営するラウンジよりもハイクラスな場合がほとんどです。

ラウンジは出国審査後にあるため、搭乗時間ギリギリまでラウンジで過ごすことができます。もちろん、食事、飲みもの(アルコール含む)も無料で提供され、ラウンジによっては無料のパソコンを使えたり、シャワーなども利用することができます。

具体的な用途としては、出国時、帰国時、乗継便の待合時間に利用できます。また、食事が有料のLCCに乗るときは、ラウンジで食事をしたあとにLCCに乗り込むのも有効な利用方法です。

このようにプライオリティパスは一度使い出すと手放せなくサービスです。

リンクはこちらから:世界中の空港ラウンジが使える、プライオリティパスの紹介

リンクはこちらから:プライオリティーパスのウェブサイトへ

楽天プレミアムカード

国内空港ラウンジ

楽天プレミアムカードを持っていれば、VISA、マスター、JCBのゴールドカード特典として国内空港のラウンジも無料で利用することができます。ただし、こちらは出国ゲートの内側にありますので、国内線利用のとき以外はプライオリティパスのラウンジに行ったほうがいいと思います。

正直ゴールドカードラウンジはサービス内容も客質も劣っており、国内線利用時以外にはあまりお勧めできません。ただし、カードラウンジは帰国時にも利用できるので、電車、バスなどの待ち合わせ時間にも利用することができます。

楽天プレミアムカード

手荷物宅配サービス

1年間に2回までJALグループの手荷物宅配サービスを利用することができます。このサービスは出発時に自宅から空港か、帰国時に空港から自宅に無料で荷物を宅配できます。現時点で成田、羽田、セントレア、関空の4空港しか利用できませんが、利用してみると便利なサービスです。

私は出国時は荷造りが前日にならないと終わらないため利用しませんが、帰国時はよく利用しています。予めオンラインの申込みが必要ですが、帰国時に無料でスーツケースを自宅に宅配できます。セントレアはクロネコヤマトが宅配を請け負っており、早朝なら当日、それ以外は翌日荷物が届きます。利用案内には予約表のプリントアウトが必要と書かれていますが、スマホなどの表示でも問題ないといってました。

リンクはこちらから:楽天プレミアムカードの空港宅配サービス

楽天プレミアムカード

海外旅行保険

クレジットカードには種類によって保証内容は異なりますが、海外旅行保険もついてきます。ただし、保険期間は出国後3ヶ月なので、長期滞在には注意が必要です。

手厚い保障を求めるのであれば、別途海外旅行保険に加入すべきだと思いますが、私の場合はクレジットカードの保険のみで済ませています。高額医療費、日本への搬送費用、高額賠償が付保されれば十分で、飛行機の遅延などは保険に頼らずに自費で解決するようにしています。以前は都度海外旅行保険に加入していましたが、現在はカード帯同の保険のみです。

楽天プレミアムカード

その他

楽天カードに限りませんが、クレジットカードを持っていればキャッシングで現地通貨を引き出すことができます。繰り上げ返済をすれば、両替するより良いレートで現地通貨を入手できるケースもあります。緊急でキャッシュが必要になる場合も考えれるので、キャッシングの方法は事前に理解しておいたほうがいいように思います。

他にも専用のトラベルデスクもあるようですが、私は利用したことはないので詳細は不明です。おそらくコスト面でのメリットは少ないように思います。

リンクはこちらから:楽天プレミアムカードのウェブサイトへ

海外に行くときは一枚はクレジットカードを持っていったほうがいいと思います。カードを利用しなくてもホテルでデポジット代わりにクレジットカードの提示を求められることはよくあります。私はプライオリティパスを安価に利用したいので楽天プレミアムカードの一択ですが、自分にあったクレジットカードを選択すればいいのかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. ぱた右衛門 より:

    海外旅行保険について、楽天プレミアムカードも利用付帯に改悪になりましたか? 以前は、楽天普通カードのみが利用付帯で、プレミアムは自動付帯したが…。

    • Shepard より:

      ぱた右衛門様

      私の理解が間違っていたようで、記事は修正しました。
      カードで旅行代金を決済しないと一部の賠償金額が減額されるようで、保険は自動付帯されるようでした。
      ご指摘いただきありがとうございました。