Twitterを始めました。よろしければフォローください。

ホーチミン・香港旅行1 ホーチミンのホテル到着まで

現在ベトナムのホーチミンにいますが、パタヤからホーチミンのホテルに到着するまでのちょっとしたポイントをお伝えします。この間に私は自分の不注意により2つほど失敗をしてしまいましたが、笑い話としてお読みいただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェットスター・チェックイン

今回はジェットスター・ベトナムでスワンナプーム空港からホーチミン空港まで移動しました。

スワンナプーム空港はジェットスターの自動チェックイン機はなく、ウェブチェックインかカウンターでのチェックインになります。

私はカウンターでチェックインをしましたが、ベトナム入国時は出国チケットが必要なため、出国チケットの提示を要求されました。スマホの画面表示で問題ありませんでしたが、便名や予約番号などを記録していました。また、ベトナムは前回渡航時から1ヶ月以内にビザなし入国はできないため、前回のベトナム訪問日を聞かれました。なお、シート指定は通路側をお願いしたら、追加費用無しで問題なくできました。

最近は軒並みLCCの手荷物の持ち込み制限が厳しくなっており、手荷物の総重量が7kgまでのLCCが多くなっています。どこまで厳格に規定を遵守するかは現場の裁量になっていますが、注意すべき事項です。ジェットスターの場合はカウンターの計量器で手荷物の重量を計測され、7kg以内だとキャビンバッグのタグを貼り付けていました。私の場合はメインバッグのみの計量で、肩にかけていたサブバッグはお咎め無しの中途半端な運用でした。

■ジェットスターのカウンタージェットスター

■キャビンバッグのタグ 小さなリュックなどにも貼られていましたジェットスター

ホーチミン空港 入国審査

ホーチミン空港の入国審査ですが、入国カードは不要ですが、出国チケットと乗ってきた飛行機のボーディングパスの提示が必要になります。出国チケットはスマホの画面表示で問題ありませんでしたが、日本語のEチケットだったため滞在日数と出国先は口頭で説明しました。現地で帰りのチケットを手配予定だったり、陸路で出国する場合はどのような運用になるか分かりませんが、注意する必要はあります。

両替 失敗1

ホーチミン空港の両替レートは比較的いいようなことがウェブに書いてありましたので空港の両替商で両替しました。両替所は空港のあちこちにありますが、荷物を受け取り税関検査を終えたところにたくさんあります。電光掲示板の為替レート表がないのですが、カウンターにA4ペーパーにコピーされたレート表があります。

ここからが私の失敗談ですが、私は香港ドルからベトナムドンに両替しました。レート表の一番上のUSドルのスプレッドだけを確認して、問題なさそうだったので香港ドルのレートを確認せずに両替してしました。後でなんとなく受取金額が少ないように感じたので、レート表を確認するとUSドルや日本円は問題ないのですが、香港ドルだけが異常に悪いレートが提示されていました。

結局千香港ドルを両替して、正規レートなら3百万ドンくらいを受け取れるのですが、2.5百万ドンしかなく、50万ドン(2千5百円)くらい損をしました。皆様も両替する前にかならずレートは確認しましょう。また、この両替商は両替の伝票を発行してくれずに、現金の受け渡しのみでした。

■両替商が並ぶ両替 ホーチミン

■両替レート 通貨が切れているが一番上がUSドル 2,500が香港ドル両替 ホーチミン

■ベトナムドン 計算が難しい両替 ホーチミン

SIMカード購入

携帯のSIMカードも空港で購入しました。SIMフリーの携帯を持っていれば、現地でSIMカードを買うのがお勧めです。

SIMカードも空港のあちこちに売っていますが、両替と同じように税関申告を出た辺りにたくさん売っています。SIMカードを買いたいと伝えると、何日滞在するのかと聞かれ、10万ドン(5百円程度)のSIMカードを勧められました。SIMプランの内容はあまり確認しませんでしたが、データー通信しか利用しないので4G回線が使えれば問題ありません。購入にパスポートの提示は不要で、携帯を渡せばすべて設定してくれます。いまのところ、ウェブ閲覧、グーグルマップ、ライン通話を利用しましたが、問題なく利用できています。

■SIMカード料金表 一番上のvinaphoneのカードを購入SIMカード ホーチミン

タクシーでホテルまで 失敗2

ホーチミン空港には悪徳タクシーも横行しているようで、少し注意が必要です。調べてみると、ビナサン(VinaSun)かマイリン(MaiLinh)のタクシー会社はトラブルが少ないようです。

ビナサンかマイリンのタクシーに乗るには空港をでて左に進みます。タクシーの客引きなどから声が掛かりますが無視して進むと、チケットタクシーの乗り場があり、その先でビナサンかマイリンのタクシーに乗ることができます。タクシー会社のポロシャツを着た配車係がいるので、タクシー会社を確認してからタクシー乗れば安全だと思います。空港を出るときに別途1万ドンが必要になります。

ここからが私の失敗談ですが、タクシーに乗ると30分ほどでブイビエンのホテルに着きました。タクシー運賃は13.8万ドン(約7百円)で相場の料金でしたが、私が支払い紙幣を勘違いして50万ドン(2千5百円)も払ってしまいました。10万ドン紙幣+1万ドル紙幣×4枚のつもりで払ったのですが、すべて10万ドン紙幣で渡していました。真面目で誠実そうな運転手で、タクシー降りるときに少し怪訝な表情をされましたが、理性が欲が負けた瞬間の表情だったように思います。まったく、アホな限りですが、ベトナムドンの数え間違えには注意しましょう。

■空港をでて左側にひたすら進んだところがタクシースタンドタクシー ホーチミン

■マイリン・タクシーの乗車場所タクシー ホーチミン

本日はホーチミンのホテルに着くまでの紹介でしたが、自分の不注意で2つほど失敗してしまい、4千円くらいの損をしました。いつもは偉そうにウンチクを講釈していますが、実践してみるとこの有様で、本日からは気を取り直してホーチミン旅行を楽しもうと思います。

リンクはこちらから:ホーチミン・香港旅行2 ホーチミン市内観光

リンクはこちらから:ホーチミン・香港旅行3 ホーチミン食事編

リンクはこちらから:ホーチミン・香港旅行4 香港観光

リンクはこちらから:ホーチミン・香港旅行5 ビクトリア・ピークの夜景スポット

リンクはこちらから:ホーチミン・香港旅行6 香港食事編(尖沙咀-ベルギービール)

リンクはこちらから:ホーチミン・香港旅行7 バンコク最終日

リンクはこちらから:ホーチミン・香港旅行8 総括

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2018ホーチミン・香港
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント