Twitterを始めました。よろしければフォローください。

ダイエットしたら血圧が下がりました 高血圧の薬も不要に!

現在2回目のダイエットをしていますが、体重の減少とともに血圧が大きく下がりました。今年に入ってから高血圧の薬の服用を止めたのですが、薬を飲んでいた頃よりも血圧が下がっています。

体重と高血圧には密接な関係があるようで、高血圧に悩んでいる人の参考になればと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

血圧と体重の推移

昨年9月からの血圧と体重の推移のグラフを掲載します。上から血圧H、血圧L、体重のラインですが、体重の減少と共に血圧も大きく下がりました。

これまで長年高血圧の薬を飲んでいましたが、今年の1月から降圧剤の服用を止めています。飲んでいた薬はノルバスクのジェネリックで、成分量が2.5gの弱めの降圧剤でした。薬の効き目は個人差があるようですが、私の場合は上下ともに5から10mmhgくらいの血圧低減効果があったようです。

リンクはこちらから:祝!7年ぶりに高血圧と高脂質症の薬が不要に!

降圧剤の服用を止めてからしばらくは少し高めで血圧は安定してしましたが、体重が増加すると血圧も上昇気味になりました。その後、2回もダイエットを始めたところ、体重の減少とともに血圧が大きく下がりました。私の場合は65kgがターニングポイントで、私がかつて健康だった頃の体重です。ダイエット中は毎日運動をしており、減塩食を食べている影響もあるかもしれませんが、健康だった頃の体重に戻ったら血圧も正常に戻りました。

リンクはこちらから:私が食べているダイエット中の食事

血圧推移

グラフだけでは分かりにくいので表も掲載しておきます。血圧は日々のバラツキがあるので7日間の平均を記載しています。

日付血圧H血圧L体重備考
 9月中旬1369973.11回目ダイエット開始
11月後半1138066.41回目ダイエット終了
1月前半1319767.7降圧剤服用ストップ
3月後半13410568.52回目ダイエット開始(少しリバウンド)
5月中旬1057764.4現在

総括

ダイエットの副次効果として、諦めていた血圧の薬が不要になりました。一言で言えば、「元の体重に戻ったら、血圧も元に戻った」だけですが、私にとっては大きな出来事でした。他にも体重が減少した副次効果として、血圧検査(Γ-GTP、コレステロール、中性脂肪など)の正常化や心拍数の低下などもありました。当たり前のことですが、肥満は体に大きな負担を掛けていることが、身に染みて分かりました。

血圧が改善した一つの参考事例に過ぎませんが、高血圧で諦めている人がおりましたら、まずは自己の体重をチェックしてみることをお勧めします。私も体重維持という次の課題がありますが、今後も自己管理に勤しもうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエット
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント

  1. ken@ より:

    ダイエット及び血圧の低下、おめでとうございます。
    毎日、運動も行っているみたいで頭が下がります。
    どの様な運動をされているのでしょうか?
    参考までに教えて頂ければ幸いです。

    • Shepard より:

      kenさん

      運動は筋トレと有酸素運動ですが、ダイエット中は有酸素運動の頻度、時間を増やしています。
      筋トレは週三回で胸、背中、足の日に3分割しており、その他の4日間は有酸素運動を行っています。
      また、筋トレ後も45分間トレッドミルを歩くようにしています。

      自分としてはかなり一生懸命に運動をしているつもりですが、ダイエットは食事制限がより重要だと思います。
      ご参考に慣れば幸いです。