ソイレンキーの大盛りブレックファースト 2店 THE HAVENとRetox

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソイレンキーの大盛りブレックファースト 2店 THE HAVENとRetox

本日はソイレンキーの大盛りブレックファーストのお店を2店紹介します。

パタヤのブレックファーストは午前中だけでなく一日中やっていることが多いので、私はもっぱら昼食として利用しています。両店ともにエアコンの効いた室内で、大盛りブレックファーストを食べ、食事後はコーヒーを飲みながらゆっくり過ごすことができます。価格は共に100バーツです。

THE HAVEN THE WORKS 100バーツ

THE HAVENはソイLKメトロからソイレンキーをサードロード側に向い、サードロードの少し手前にあります。この辺りは西欧人が多く生活し、多くの西洋人向けのレストラン、ゲストハウスなどがあります。THE HAVENの上層階もゲストハウスになっています。THE HAVENはカフェ兼レストランといったところだと思います。

入り口にブレックファーストの看板メニューが掲げられています。数種類のブレックファーストがありますが、THE WORKS(100バーツ)がメインメニューです。内容はタマゴ、ベーコン、ソーセージ、トマト、マッシュルーム、ポテト、トースト、飲み物と至れり尽くせりです。

THE WORKSは普通のブレックファーストですが、それぞれの料理のサイズが大きくなっています。特にソーセージとベーコンが大きく、食べごたえがあります。不満を言えばオレンジジュースがないことと、コーヒーがあまり美味しく感じないことでしょうか。昼食としての量は十分すぎるほどで、夜まで少し胃がもたれるほどです。

■地図 THE HAVEN

■THE HAVENHAVEN ブレックファースト

■スペシャル・ブレックファースト・メニューHAVEN ブレックファースト

■THE WORKS 100バーツHAVEN ブレックファースト

■THE WORKS 100バーツHAVEN ブレックファースト

Retox BAHT BUSTER  99バーツ

RetoxはTHE HAVENのすぐ東隣りにあります。Retoxはスポーツバーで、セントラルパタヤロードのソイ11(ソイハニー)にもあります。こちらも上層階はゲストハウスになっています。

ブレックファーストのメインメニューはBAHT BUSTERで99バーツです。内容はタマゴ、ソーセージ、ベーコン、ポテト、トマト、ブラック・プディン、ビーンズ(豆)、揚げパン、トースト、飲み物、オレンジジュースでこちらもテンコ盛りです。

BAHT BUSTERはイングリッシュ・ブレックファーストで、ビーンズとブラック・プディンがついているのが特徴です。ビーンズは食べ慣れないせいか、あまり美味しいものとは思えません。それに、ナイフとフォークではどうやっても食べても食べにくいです。ブラック・プディンは血で固めたソーセージのことです。少し癖がありますので、食べ慣れないと美味しく感じないかもしれません。写真では分かりにくいですが、かなり厚く切ったブラック・プディンです。

BAHT BUSTERには普通にベーコン、ソーセージとタマゴもついているので、かなり食べごたえがあります。パン小さめですがバタートーストと揚げトーストが2枚ずつで、合計4枚ついています。トーストはバターとジャムを自分で塗るスタイルではありません。オレンジジュースがついているのは嬉しいのですが、コーヒーの味はいたって普通です。量的にはTHE HAVENのTHE WORKSよりさらに大盛りに感じ、私の知る限りパタヤのチャンピオン・ブレックファーストだと思います。私は欧米人との骨格の違いを感じながら、一生懸命食べています。

■地図

■Retoxretox ブレックファースト

■ブレックファスト・メニューretox ブレックファースト

■BAHT BUSTER  99バーツretox ブレックファースト

■BAHT BUSTER  99バーツretox ブレックファースト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント