Twitterを始めました。よろしければフォローください。

日本行き航空券を予約 ベトナム航空:8月後半/キャセイ:年末

少し早いのですが日本行きのエアチケットを2フライト予約しました。8月のフライトがベトナム航空、年末がキャセイパシフィック航空です。両フライトともに混雑期にも関わらず、かなり安くチケットを確保することができました。

時期航路航空会社経由運賃荷物
8月後半バンコク-名古屋ベトナム航空ハノイ8,365THB30Kg
年末バンコク-名古屋キャセイ航空香港14,005THB30Kg
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベトナム航空 8月後半

ベトナム空港はこれまで利用したことがなく、はじめての利用になります。ベトナム航空はレガシーキャリアですが、夏休み中にも関わらず往復8,365バーツの格安チケットがあり、早速予約しまいました。7月、8月の夏休み期間中は運賃が高くなることが多いのですが、通年を通しても最安に近い値段でチケットを確保できました。今年中は日本発バンコク行きのキャンペーンを行っているようで、日にちによっては格安でバンコクに行くことができます。

ベトナム航空のバンコクからセントレアの直行便はなく、ハノイ空港かサイゴン空港での乗り換え便になります。往復ともにハノイ空港で約3時間の乗り換え時間の便を選択しました。行きは夜便、帰りは昼便ですが、このくらいなら体力的にも問題ないと思います。予約条件は予約変更不可、荷物は30Kg、シートの選択不可のチケットです。

■日本ーバンコク間のキャンペーン

■バンコク⇒名古屋 ハノイ経由 2,000バーツが最安

■名古屋⇒バンコク ハノイ経由 2,000バーツが最安

■総支払額8,365バーツ 運賃4,000THB、その他4,365バーツ

キャセイ・パシフィック航空 年末

キャセイ・パシフィック航空は香港籍の航空会社で、日本から東南アジアを旅行するに便利な航空会社です。キャセイ航空は最近あまり安いチケットがなくて利用していなかったのですが、年末としてはかなり安いチケットが見つかり予約しました。日程を少し前に日程をずらしてありますが、こちらも通年を通じても最安に近い運賃で予約できました。こちらも予約変更不可、荷物は30Kg、シートの選択不可のチケットです。

香港空港の乗り換え時間が60分くらいしかないのですが、キャセイ航空の場合は到着がギリギリになると添乗員のアテンドがつき、優先的に手荷物検査を通してもらえます。最悪乗り遅れてもレガシーキャリアですので、次の便に振替してもらえます。ちなみに私はキャセイ航空の短時間乗り継ぎで、2回ほど預けた荷物の受け渡しがうまく行かず、1回目はバンコク行きの次の便に振り返えられ、2回目は帰国時に自宅に荷物が宅配されました。

■バンコク-名古屋運賃表 往復10,400バーツが最安

■航空便選択 最安運賃を選択

■総支払額14,005バーツ 運賃10,400THB、その他3,605バーツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
交通手段
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント