ケンタッキーで家飲みしました タイKFCは安いです

今年、1月にパタヤに移住してきてからは、基本的には昼食と夕食は外食で済ませてきました。たまには、ゆっくりしようということで、家飲みをしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケンタッキーで家飲みしました タイKFCは安いです

家飲み

外食続きでしたのでたまにはゆっくり、アパートでビールを飲もうと思い、実行してみました。ケンタッキー・フライド・チキンをつまみに、シンハービールの大瓶を飲んでみました。普段昼間はビールを飲まないようにしていますのでアパートでビールを飲んだのは始めてです。

タイではケンタッキーのことをKFCと略していうことが多いです。タイでは鶏肉が安いため、KFCは安く買えます。私はオリジナルチキン✕2、フライドポテト、ペプシ(大)のコンボセットを120バーツで持ち帰りました。タイのKFCは一定額以上購入すれば、無料でデリバリーしてくれたと思います。

もちろんビールも安く買うことができます。但し、国産のビールのみで、輸入ビールは日本と同じような価格です。シンハービールはスーパーで小瓶34バーツ、大瓶59バーツで売っていました。ちなみに大瓶は620mlですので、日本とほぼ同じサイズです。

久しぶりに手酌で瓶ビールをグラスについで飲んでみましたがいいものです。クラシックラガーがあれば最高ですが、シンハーも十分美味しいビールだと思います。自分のペースでゆっくり、気が済むまで、気軽に飲むのもいいものでした。この日は少し調子に乗って大瓶を3本飲んでしまいました。やっぱりビールは缶ではなく瓶に限ると言いたくなります。また、日本だと空き瓶の処理が面倒くさいのですが、タイではゴミの分別がないため普通ゴミと一緒に処分できます。

KFCは日本で食べるのと同じ安定の味です。チキンは脂っぽいため、頻繁に食べるなら屋台の料理もいいかなとも思います。

この日は大瓶3本飲んで夕食代は約300バーツでした。今後も外食が中心になりますが、月に数回は家飲みを続けてみようと思います。

ファーストフード価格比較

おまけとしてファーストフードチェーンの価格を簡単に比較してみました。わたしはほとんどファーストフード店を利用しませんが、KFC以外はあまり安さを感じません。

タイでは鶏肉が安いこともあり、KFCは日本より圧倒的に安いです。KFCはローカライズされており、タイのオリジナルメニューもたくさんあります。

マクドナルドやバーガーキングは基本的に統一メニューを採用しているせいか、価格も日本とほとんど変わりません。

メニュータイ
バーツ
タイ
日本
備考
1THB=3.1JPY
KFCオリジナルチキン37115250
Zingerバーガー62192350日本はチキンフィレサンドで比較
マクドナルドビッグマック122378380
チーズバーガー67208120
バーガーキングワッパー155481490

ローカルビールの値段

タイのローカルビールの値段も掲載しておきます。セントラルフェスティバルでの価格です。シンハーなどのタイのローカルビールはかなり安く、タイ国内でライセンス生産されたビールも日本よりは安く買えます。

タイガー、レオ、シャンなどのタイビールもシンハーと同じような価格です。ハイネケン、一番搾り、スーパードライはライセンス生産でタイ国内で生産されたものです。ヨーロッパなどの輸入ビールは日本のスーパーで買うのと同じような値段です。

バーツ小瓶大瓶
シンハー3459
ハイネケン4371
一番搾り4575
スーパードライ4973
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ