キャメロン・ハイランド(Cameron Highlands)滞在記 6日目午前中

12時30分のクアラルンプール行きのバスチケットを購入済みでしたので、午前中に駆け足でキャメロンハイランドの観光をしてきました。公共交通機関がないため、レンタルバイクを借りて観光地を回ってきました。英語ガイドになると思いますが、現地オプションツアーも手頃な価格であるみたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャメロン・ハイランド滞在記

レンタルバイク

旅行会社のC S Tours & Travelsでレンタルバイクを借りました。値段は1時間10リンギットで最低40リンギット以上の消費、最大課金は80リンギットとのことでした。ペナン島では24時間で30リンギットくらいですので、レンタル料金は高いと思います。バイクは新しく、ヘルメットもしっかりしたものでした。

レンタルバイクを借りるにはパスポートと免許証が必要でした。私はタイで取得したタイの運転免許証を提示し、問題ありませんでした。東南アジアでは免許証を要求されないレンタルバイク屋が多ですが、ここでは国際免許証が必要(不明)なのかもしれません。デポジットの100リンギットを含め140リンギットを支払い、運転キーを受け取ります。念のため外観のキズなどは確認しておいたほうがいいと思います。タナ・ラタにガソリンスタンドがないせいか3リンギットを渡され、返ってくる時にブリンチャンでガソリンを満タンにしてくるようにいわれました。

バイクは高地のせいか、エンジンのフケが悪いように感じましたが、私が運転する分には十分なパワーはありました。キャメロン・ハイランドは山道だらけですので、運転には十分気をつけましょう。

バスステーションから徒歩5分くらいの場所にあります

バイクは新しく、排気量は125cc以上あると思います

紅茶農園

紅茶農園はキャメロン・ハイランドのランドマークで、殆どの紹介写真はここから撮ったものだと思います。バスで来た道を5kmくらい戻ると、TEA HOUSEという休憩所があります。休憩所の中では紅茶を飲め、土産物も売っています。展望台にもなっており、一面の紅茶農園を見渡すことができます。無料で斜面を降りて紅茶農園の中を歩くこともできます。

紅茶農園が見渡せる休憩所TEA HOUSEです 昼には駐車場が満車でした

気持ちのいい快晴の中での紅茶農園です

途中、ヨーロッパ風の大きなロッジもあります

ブリンチャン

タナ・ラタより奥に車で10分位走ったところにあるのがブリンチャンの街です。タナ・ラタよりは少し大きな街ですが、小さな街であることは変わりありません。道路が上りと下りで一方通行になっていて、上りは街の裏側、下りが街の中心を通ります。多くの観光スポットにはブリンチャンの方が近い位置にあります。タナ・ラタよりは、中華系の人が多く、中華レストランも多かったように感じました。

私は地球の歩き方を片手にレンタルバイクで観光地を回ったのですが、幾つかは場所が分からずに行けませんでした。注意深くバイクで通ったつもりですが、看板が分からずに通り過ごしてしまいましたので、グーグルマップと併用した方がいいと思います。私が行けなかったのはバラ園、養蜂場、タイムトンネルなどです。

タナ・ラタと同様に小さな街です 坂道に街があります

サボテン販売所

ブリンチャンの街を超えたところに、何箇所かサボテンの販売所が有りました。高地にサボテンはイメージが湧きませんが、たくさんのサボテンが売られていました。

CACTUS POINTという名のサボテン販売所です Cactusは英語でサボテンの意味です

たくさんのサボテンが売られていましたが、どこで育てられたのか定かでありません

バタフライファーム

こちらはバタフライファームで、入場料は7リンギットです。温室の中に蝶を放し飼いにしています。温室内は南国の植物といろいろな種類のカラフルな蝶を見ることができます。蝶の他にも昆虫、爬虫類、齧歯類などの、小さな動物園(?)もありました。ヘビ、サソリ、カエル、角3本のカブトムシ、ハムスターなどがいました。

バタフライファームは少し老朽化が進んでいます

南国の植物の中にカラフルな蝶がおります

イチゴ農園と販売所

キャメロン・ハイランドは高原ですので、イチゴの栽培が盛んです。道沿いに何箇所か同様のイチゴ販売所があります。日本と同様にいちご狩りも楽しめ、土産物屋も併設されています。私は8.9リンギットのイチゴジャム2個と9.9リンギットのいちごチョコレートを購入しました。

道路沿いにある土産物屋の一つです

1パック6リンギット、2パックで10リンギットでした

いちご畑ですが日本みたいに手入れがされていません

中国寺院とヒンズー寺院

三宝(サン・ポー)寺院という名前の中国寺院で、マレーシアで4番目の規模の中国仏教寺院みたいです。入ってみれば特段大きくもなく普通の中国寺院でした。

帰り道に名もわからぬヒンズー寺院もあり、寄ってみましたがこちらも普通でした。

メイン道路から少し入ったところにある、普通の中国寺院です

仏教像はいくつ有りました

名もわからぬヒンズー寺院です

バスの出発時刻の関係で、キャメロン・ハイランドを3時間位で駆け足で観光してきました。短い時間でしたが、狭い街ですので結構たくさんの場所を見れたと思います。公共交通機関がありませんので、ツアーに参加するか、バイクを借りるなどの手段が必要になります。私のようにキャメロン・ハイランドで1泊すれば、十分観光できると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2017シンガポール・マレーシア
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント