Twitterを始めました。よろしければフォローください。

パタヤの帰路はいろいろあり大変でした

一昨日にベトナム航空のハノイ経由便で、パタヤまで戻ってきました。道中いろいろと細かな問題が起きたので、ネタとしてお読みいただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ANAのチェックインで45分待ち

空港へは2時間前に到着し、ベトナム航空のパートナーであるANAのカウンターでチェックインをしました。到着したときには長蛇の列でチェックインが完了するには50分間もかかりました。予約時にシート指定ができるときはオンラインチェックインを利用するのですが、今回のようにシート指定ができないときはカウンターで通路側のシートを割り当ててもらうようにしています。

この日は長時間待たされた挙げ句に、満席で3シートの真ん中しか空いておらず、踏んだり蹴ったりでした。他にもベトナム空港の格安チケットは共同運航便に関わらずANAのマイレージ積算がゼロということもありました。

最近のLCCは空港に自動チェックイン機ができていて、待ち時間はほとんどありませんので、レガシーキャリアにおいても改善を望みたいところです。私自身についてはどうもANAと相性が良くないようです、

リンクはこちらから:やっぱり変だぞANAの機内サービス

ANAとKALラウンジから締め出し

セントレアはプライオリティーパスで利用できるラウンジが3箇所あります。個人的にはANAのスターアライアンスラウンジ、KALラウンジ、セントレアグローバルラウンジの順番の格付けだと思います。

チェックインを行い出国審査のあとにラウンジに向かったのですが、ANAとKALのラウンジは混雑のため利用できませんでした。セントレアグローバルラウンジには入れましたが、食事類の充実さは少し残念なレベルでした。セントレアは朝の混雑時にはよくこのようなあり、ANAカウンターでの待ち時間が致命的になったようです。

スターアライアンスラウンジ

KALラウンジ

セントレアの滑走路が混雑し45分待ち

飛行機への搭乗は定刻通りでしたが、その後に滑走路がオープンにならず離陸まで45分待たされました。ハノイ空港での乗り継ぎ時間は充分あるので結果は同じなのですが、飛行機内で窮屈な姿勢を強いられるのは大きなストレスでした。

機内アナウンスによると滑走路の混雑が原因のようですが、セントレアは混雑するほどの飛行機が飛んでないとツッコみたくたくなります。

ハノイ空港でラウンジ使えず

こちらはもともと分かっていたことなのですが、ハノイ空港にはプライオリティーパスのラウンジがありません。ラウンジを利用できるホーチミン経由を予約したつもりだったのですが、予約時にボケていてハノイ経由のチケットが発券されていました。

ハノイ空港は空いているのでそれほど苦痛ではありませんが、それでも待ち時間をラウンジで過ごすのとは雲泥の差でした。ちなみにハノイ空港内はカード決済もできますが、最低利用額があるため、少額のUSドルを持っていくことをお勧めします。ハノイ空港にもそのうちラウンジができるとは思うのですが、プライオリティーパスをお持ちの方はご注意ください。

パタヤバスはインド人集団に囲まれ大迷惑

バンコクのスワンナプーム空港からパタヤまではバスを利用しています。今回は待ち時間が15分でラッキーと思っていたのですが、大声のインド人集団が乗り込んできて迷惑を蒙りしました。

ウザい指数でいえば、中国人を抜いて圧倒的にインド人でないかと思います。ケチ、集団行動、うるさい、自分勝手、体臭強いなどで、パタヤで最も関わり合いたくない人種で、タイ人もよく嫌いだと言っています。もう少し周りの空気を読んでほしいのですが、あまり言うと人種差別主義者みたいになるのでこの辺に留めておきます。

最後はバイタクで雨に打たれる

バスは渋滞もなく2時間弱でセントラルパタヤに到着しました。しかし、最後までついていないことに小雨が降っており、バイタクで雨に打たれながらアパートに到着しました。幸い、傘が必要なほどの雨ではなかったのですが、最後までトラブル続きでアパートにたどり着きました。

今回の移動中のトラブルはいずれもマイナーな事なので、ネタとしてお読みいただければありがたく思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント