Twitterを始めました。よろしければフォローください。

日本編:生牡蠣(カキ)食べ放題レストランの紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本編:生牡蠣(カキ)食べ放題レストランの紹介

本日は日本のオイスター・レストランを紹介します。時々、生牡蠣食べ放題のコースをやっており、食べ放題のコストパフォーマンスは抜群です。日本ネタになりますが、私の絶賛ということで紹介させていただきます。

オイスタールーム 名古屋ラシック店

私は以前名古屋に住んでいたことから、オイスタールーム・名古屋ラシック店(名前が変わっていました)を何度か利用しています。ジェネラル・オイスターという会社が運営しており、牡蠣の養殖から、レストランまで牡蠣に関する事業を手広く展開しております。レストランは東京を中心に30店舗くらい展開しており、お店の名前はいろいろあります。

リンクはこちらから:ジェネラル・オイスター店舗のウェブサイトへ

今回の紹介は、オイスターの専門レストランです。通常のメニューでも美味しいのですが、相応の値段になりますので、お勧めとして食べ放題のコースを紹介します。ウェブサイトをチェックすると時々限定の食べ放題コースをやっております。食べ放題は30種くらいのメニューから選べるテーブルバイキングを4,980円(税抜き)くらいでやっていることが多いです。他にも、生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣フライのみの食べ放題もやっていますが、値段があまり変わらないので、テーブルバイキングをお勧めします。また、1,480円(税抜き)で飲み放題のオプションをつけることができます。以前はスパークリング・ワインは追加料金でしたが、今回は料金内で飲むことができました。

食べ放題コースは毎日各店15人の限定メニューです。最近は人気が出て予約が取りづらくなっています。特に、週末は混雑しますので、ウェブサイトを頻繁に確認して、早めに予約することをお勧めします。

リンクはこちらから:牡蠣食べ放題お知らせのウェブサイトへ

■北海道満腹バイキング ウェブサイトの広告より抜粋
生牡蠣 オイスター 食べ放題

また、レストランのメンバーズクラブがあり、入会すると利用金額の5%のポイントが貰え、次回利用時に使用できます。スマートフォンのアプリもあり、利用履歴の確認や予約ができるようになっています。

■メンバーズカード生牡蠣 オイスター 食べ放題

北海道満腹バイキング 4,980円+1,480円(飲み放題)

今回は北海道満腹バイキングに飲み放題のオプションをつけて予約しました。料金は消費税込みで1人7,000円弱で、90分ラストオーダー、120分フィニッシュのシステムです。今回は飲み放題は少し厳しくなって、グラス交換制となっていました。

テーブルにつくと、生牡蠣2ピースと牡蠣の素焼きと牡蠣フライがイニシャルでオーダーされます。イニシャルのオーダーが出てくると、追加のオーダーができるようになります。生牡蠣は1度に1人4ピースまでオーダーできるようになっています。生牡蠣を中心に他の牡蠣料理を少しずつ頼んでいくのがいいのかと思います。大抵の料理は牡蠣を1ピースからオーダーすることができます。

食レポですが見ての通りの牡蠣三昧です。生牡蠣は季節により産地が違い、産地を説明してもらえます。今回は東北産(詳細の産地は失念)と北海道産の牡蠣がでてきて、東北産の牡蠣はこれまで見たことのない巨大な牡蠣でした。個人的には小ぶりな北海道産の牡蠣のほうが、クリーミーで美味しく感じました。牡蠣はお好みでポン酢、香辛料、レモンなどを掛けて食べます。他にもいろいろな牡蠣料理がありますので、生牡蠣と合わせながら1ピースずつ順番に頼んでいくのがいいのかと思います。最後に余力があれば、締めにリゾットとパスタを頼めば、満腹になると思います。

今回は生牡蠣を1人9ピースと他の牡蠣料理をほぼ一通り食べました。また、箸休めの料理とリゾットとパスタを加えお腹いっぱいになりました。今回は東北産の牡蠣が巨大だったため、食べられた生牡蠣の数が減りましたが、大満足の1日でした。香港やシンガポールで生牡蠣を食べると、軽く食べても1人1万円超え、これだけ食べて飲めば最低1人5万円は掛かると思います。改めて、日本は安くて美味しくて安全な料理が食べられるいい国だと思いました。牡蠣好きであれば、一度お試しください。

■生牡蠣12ピース 右下と左上で種類が違います生牡蠣 オイスター 食べ放題

■生牡蠣 クリーミーな味です生牡蠣 オイスター 食べ放題

■蒸し牡蠣 牡蠣のスープが絶妙生牡蠣 オイスター 食べ放題

■牡蠣の炙り焼き いくら乗せ生牡蠣 オイスター 食べ放題

■グリルオイスター 北海道チーズと黒胡椒生牡蠣 オイスター 食べ放題

■グリルドオイスター 北海道甘エビソーズ生牡蠣 オイスター 食べ放題

■グリルオイスター ブルギニョンバターとグリーンアスパラガス

生牡蠣 オイスター 食べ放題

■牡蠣フライ生牡蠣 オイスター 食べ放題

■北海道産ボタンエビのアヒージョ生牡蠣 オイスター 食べ放題

■生ハム生牡蠣 オイスター 食べ放題

■北海道チーズのカプレーゼ生牡蠣 オイスター 食べ放題

■レシート ご馳走様でした生牡蠣 オイスター 食べ放題

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント

  1. kais より:

    またまた、これはスゴイ情報ですね。
    名古屋ですね。ちょっと友人を誘って、行ってきます。

    グルメ最高!!

    • Shepard より:

      Kais様

      毎度、コメントをいただきありがとうございます。

      予約が取れるようでしたら、是非行ってみてください。
      牡蠣好きには、絶対お勧めのレストランです。

  2. ヨッシー より:

    Shepard様
    生魚は日本でも苦手で、タイではもっと気をつけてます。
    いま、パタヤに居ますが、蒸し暑いのにおどろきました。
    明日は、マラソン大会で盛り上がりそうですね。
    ソイ六は空いてました。

    では、素敵な日本ライフを

    • Shepard より:

      ヨッシー様

      パタヤからですか?
      これでも、4月5月頃と比べると過ごしやすくなったと思います。
      食べ物は個人差がありますので、無理をされないことが一番です。

      では、パタヤライフをお楽しみください。