Twitterを始めました。よろしければフォローください。

保存版:パタヤにある日本食チェーン店を全部紹介

パタヤにある、日本食のチェーン店をすべて紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パタヤの日本食チェーン店

パタヤの日本食事情はあまり活況とはいえず、つい先日パタヤ唯一の丸亀製麺が撤退に追い込まれたばかりです。本日は少ないながらも、私の知っている限りのパタヤにある日本食チェーン店をすべて紹介します。他にもあればコメント欄に書き込んで頂ければ嬉しい限りです。

本日紹介するのは日本で広く外食チェーン店として認知されているお店のみで、以下の日本食レストランは除外しています。探せばチェーン店以外にも日本食を食べられるところは意外にあるので、興味のある方は探してみてください。

・タイ資本の日本食チェーン店 FUJI、OISHI、MIYAZAKIなど
・タイ人経営のなんちゃって日本食レストラン
・日本人経営の独立系日本食レストラン

本日紹介する日本食店舗はすべてショッピングモールにあるので、お店の場所については以下の記事を参考にしてください。

リンクはこちらから:パタヤの人気ショッピングモール5選+おまけ

やよい軒

パタヤのやよい軒はセントラルフェスティバルとセントラルマリーナにあり、個人的には一番お世話になっている日本食です。

やよい軒はタイスキのMKレストランと合弁で運営しており、タイ人向けの日本食レストランとして、広くタイ国内に普及しています。日本語メニューはありますが、ホームページを見ても、タイ語と英語表示のみで、日本語を話すスタッフもおりません。

とはいっても、料理は立派な日本食で、値段もリースナブルなのでありがたく利用させていただいています。日本と異なりご飯のおかわりと飲み物が無料ではないので改善を求めたいところです。

また、やよい軒が進出しているところには、鉄板焼きの宮崎(MIYAZAKI)もたいていあります。宮崎は日本に店舗がないと思われるので除外しますが、日本風の鉄板焼きが食べられます。

他にもパフォーマンス鉄板焼きの紅花(BENIHANA)もロイヤルガーデンプラザにありますが、こちらも米国系だと思われるので除外します。気球乗りの故ロッキー青木さんが経営していた、アメリカで有名な日本食チェーンです。私は行ったことがありませんが、そこそこいい値段だったように思います。

すき家

パタヤ唯一のすき家はセントラルマリーナにあります。たまに牛丼かカレーを食べに行く程度ですが、まあ普通に日本食が食べらます。客層は日本人、タイ人、その他外国人が均等に利用しているような感じで、お世辞にもあまり流行っているといるとは思えないので、撤退しないか少し心配しています。

個人的には日本のすき家と同様に巡業員の教育があまり行き届いていないように思います。日によって盛り付け量が違ったり、料理を間違えたり、カレーが煮詰まって辛すぎたことがありました。

また、カレーといえば金沢カレーがセントラルマリーナの近くにありますが、チェーン店と言っていいのか分からないので除外します。行ったことはないのですが、フランチャイズか独立系で、ゴルフ予約などと合わせて営業しているようです。

ペッパーランチ

ペッパーランチは今年の3月にセントラルフェスティバルにリオープンしました。聞くところペッパーランチは過去にもパタヤに進出しており、一度撤退してから再進出したようです。客層は観光地らしく外国人が多く、日本人はあまり利用していないように思います。

ペッパーランチがなくなっても個人的に困ることはありませんが、これ以上の日本食チェーン店の減少は防ぎたいところです。

8番ラーメン

8番ラーメンはセントラルフェスティバル、セントラルマリーナ、トゥックコムの3箇所にあります。やよい軒とともにタイには広く定着しており、日本人よりもタイ人に親しまれているラーメン屋だと思います。味は日本の8番ラーメン同様に薄味で量も少なめで、二郎系のラーメンが好きな私には物足りません。

本日は頑張ってパタヤの日本食レストランの紹介しようと思いましたが、やよい軒、すき家、ペッパーランチ、8番ラーメンの4つしか思い浮かびませんでした。パタヤにももう少し日本食チェーン店が増えてもらいたいものですが、増えすぎて日本人街化するのも困りものといったところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント