つれづれ放牧記143 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

本日は土曜日なのでいつものようにつれづれな話題を書いていこう思います。お時間のある方は最後までお付き合いください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

部屋の電球を交換して部屋が明るくなった

タイの住宅やホテルの照明はかなり暗く感じます。日本のように天井にシーリングライトが設置されていることは少なく、白熱電球のソケットが数カ所取り付けられていることが多くなっています。流石にタイでも白熱電球から蛍光灯型電球に変わりつつありますが、均一に照射されなかったり、照度も暗く感じることがあります。

先日電球が切れてしまったので、リビングの電球もすべて明るいタイプに付け替えたら、部屋が明るくなりました。電球の明るさはルーメン(lm)で表示され、700ルーメンくらいから1000ルーメンくらいの明るいタイプにしました。ちなみのオレンジ系の電球色は、Worm WhiteやSoft Warmなどと記載されています。また、タイは220Vなので、日本仕様の電球は使えないのでご注意ください。

蛍光灯型電球は1個150バーツくらいしますが、手頃な生活環境改善策として、部屋の暗さに親並みの方はお試しください。

電球 タイ

ジェットスキーのワールドカップがやってくる 12月5-8日

今年も12月5日から8日までジョムティエンビーチでジェットスキーのワールドカップが開かれます。場所はジョムティエン・ナイトマーケットの前にある、ビーチバレーのコートの辺りです。日本からも多くの選手も参加されるみたいなので、マリンスポーツに興味のある方はご観戦してみてはいかがでしょうか。

観戦は仮設のスタンドに入らないとよく見えないと思いますのでご注意ください。チケットは当日販売チケットを購入するか、無料(写真下部参照)のチケットも事前に入手する必要があります。交通規制はやっていないので、ソンテウを利用するか、バイクで行っても近くに駐輪することができます。

リンクはこちらから:ワールドカップの公式サイトへ

パタヤ ジェットスキー

タイは電子タバコ禁止

最近タイで電子タバコ禁止のニュースを見かけたので、情報として共有しておきます。私はタバコを吸わないので、詳細はご自身でご確認ください。

タイではアイコスなどの電子タバコの持ち込みは禁止されており、違反すると最高で10年の懲役、または50万バーツの罰金を課せられる可能性があるようです。実際に処罰されるケースは少ないと思いますが、入国時にイミグレーションで捕まり、そこそこの金額の罰金を払わされたケースもあるようです。また、タイ以外にも電子タバコの持ち込み/使用を禁止されている国もあるので、電子タバコの愛煙家は旅行前に確認することをお勧めします。ちなみにタイではシーシャと呼ばれる水タバコも禁止されているのでご注意ください。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。今後も当ブログの応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
つれづれ放牧記
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント