豪雨でパタヤ・ソイブッカオ一帯が大洪水

パタヤは本日昼に豪雨が降り、ソイブッカオ一帯が大洪水になり、危うく帰宅難民になるところでした。パタヤで部分的な膝下レベルの洪水は珍しいことではないのですが、ここまでの浸水は初めての経験でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豪雨でパタヤ・ソイブッカオ一帯が大洪水

つい先程のことですが、本日の昼頃から1時間半くらい豪雨が降り続き、パタヤのあちこちで洪水が起きました。

私はスポーツジムにおりパタヤビーチを見ていたのですが、11時頃までは青空が広がりリゾート日和でした。11時半頃からナクレア方面が暗くなったと思ったら、11時50分頃にはパタヤにも雨が降り出しました。

雨は豪雨でしたが、いつものことで30分くらいで小康状態になると楽観視していました。予想通り30分くらいで外が明るくなり雨も小振りになったのですが、その後再び雷を伴う本格的な豪雨が続きました。豪雨の時はジタバタしても仕方ないのでスポーツジム待っていたのですが、結局1時間半くらい豪雨が続きました。

スポーツジムからビーチロードを見ていると徐々に道路が冠水しており、最後は道路一面が縁石くらいまで水に浸かっていました。バイクなので少し心配でしたが、雨が小振りになったところで帰宅を決行しました。

■ビーチロード スポーツジムからパタヤ洪水

■ビーチロード スポーツジムから 浸水は縁石くらいまでパタヤ洪水

■ビーチロード この状況でバイクで帰宅を決行 このくらいなら余裕???パタヤ洪水

ビーチロードのスポーツジムの前は既に浸水していましたが、このくらいならなんとかなるだろうと考え、意を決してバイクで突撃しました。途中でところどころで浸水がありましたが、徐行運転で無事にセカンドロードまではたどり着くことができました。

問題だったのはその後で、ソイダイアナをソイブッカオ方面に向かったのですが、腰まで冠水しているところがあるようで、途中で引き返しました。その後はずっと浸水した道路を走り、Tree Townを通り抜けてなんとかソイブッカオまで戻ってきました。

ソイブッカオ一帯は洪水がひどく、バイクのフロアーの上まで浸水するところがあり、私のアパートのソイは洪水しやすい場所のためバイクでの帰宅は断念しました。バイクはTree Town内の知り合いのコーヒーショップに置かせてもらい、そこから徒歩でアパートに帰ることにしました。

その後はビーチサンダルで膝下まで浸かった水をかき分けながら進みましたが、私のアパートのソイは洪水がひどく、徒歩でも通行が無理そうでした。その後は隣のソイから大迂回し、なんとかアパートまで帰宅することができました。

■ソイブッカオ マクドナルドパタヤ洪水

■ソイブッカオ セブンイレブン 入り口に土嚢が積まれるパタヤ洪水

■ソイブッカオ 辺り一面こんな感じパタヤ洪水

■ソイブッカオ 低地で水はけの悪いソイパタヤ洪水

■ソイブッカオ 駐輪バイクパタヤ洪水

東南アジアは道路の排水システムが不十分で洪水は頻繁にありますが、今回は少し甘く見すぎていたようです。特にアパートの前のソイが徒歩でも通れなくなる(サードロード側から入るのが安全)ことは想定外の出来事でした。現在は既に雨が止んでおり、夕方にでもバイクを取りに行く予定ですが、それまでに道路の水が引いているのか少し気になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント

  1. Nabby より:

    昨日の夜、定宿に到着しました
    洪水だったのですね…
    宿の入り口に土嚢積んでありましが
    落ち着いたようですね

    • Shepard より:

      Nabby様

      昼間はパタヤ中が水浸しでしたが、夕方には水は引いて普段どおりでした。
      今週末くらいまで大雨が振りやすいみたいなので、一応はご用心ください。

  2. Lucky man より:

    昨日、昼食に行こうかと思いアパートを出ると雨が降ってきたので、
    買い置きしてあったカップラーメンで済ませ、部屋に引きこもっていました。
    道路がこれほどまで冠水していたとは知りませんでした。
    出かけなくて良かったです。。
    ニュースサイトによるとタイ各地のダムが満水近く、危険だそうです。
    2011年以来の大洪水になる可能性もあるとか。。

    • Shepard より:

      Lucky man様

      昨日の夕方には水は引いていましたが、もう少し雨が降り続いたらと思うとゾッとするところです。
      一応は危機管理としても心構えは持っておいたほうが良さそうです。

      今後については、まだまだ雨季が続くため、少し心配しています。
      2011年の再来にならないことを願うばかりです。