Twitterを始めました。よろしければフォローください。

アパートでアースレッド焚いて害虫を撃退 結果イマイチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アパートでアースレッド焚いて害虫を撃退 結果イマイチ

これまでの背景

アパートの部屋に小さな虫が発生するようになりました。最近、簡単な自炊を始め、アパートで食事をすることが多くなったことが原因だと思います。

初めは手で駆除したり、殺虫剤を噴霧して撃退をしていましたが、根本的な解決に至りませんでした。次にリキッドタイプのアースマットが売っていたので購入しました。値段は30日分のカートリッジ付きで159バーツでした。パッケージにはARSと書かれていますが、タイのアース製薬の生産品のようです。アパートに発生したのは蚊ではなく小さな虫なので、どこまで効果があるか分かりませんが、まずは試してみることにしました。

購入したアースマットに電源を入れてみましたが、無音、無臭で存在感無く使用できています。海外の殺虫剤は日本のものより強力と言われていますので、人体への悪影響は少し心配です。今のところアースマットは問題なく作動していますが、相変わらず虫は出現しています。結果は虫の数が少し減ったのと虫の動きが緩慢になった程度で、効果は気のせいかもしれません。

アースマットでは効果が薄かったようで、今回はアースレッドを購入して部屋で焚いてみました。

■殺虫剤

■アースマット・リキッドアースノーマット タイ

アースレッドを購入

スーパーにバルサンを探しに行きましたが見つからず、アース製薬のアースレッドを購入しました。タイにローカライズされた製品ですが、値段は少し高めの180バーツでした。タイ仕様ですが、取扱説明書に英語が併記されていました。

アースレッドは水を容器に入れて化学反応により、殺虫剤を部屋に噴霧するタイプです。パッケージには有効駆除面積が蚊とゴキブリは36㎡、蝿は15㎡と記載されています。アパートは20㎡強ですのでアースレッド1個で足りるようです。ゴキブリより蝿のほうが生命維持力が強いのには少し驚きました。

■アースレッド アース製薬の製品バルサン

■有効駆除面積 蚊とゴキブリは36㎡ 蝿は15㎡バルサン

アースレッドで撃退

アースレッド噴霧の準備として、パソコンなどのITガジェットや食品類にはバスタオルでカバーしました。

準備ができたらパッケージを開封してセットアップします。中身は銀紙で包まれいますので、開封して「UP SIDE」を上にして容器に再セットします。その後容器に1cm弱の水を入れれば、煙の噴霧が始まります。

水を注ぐと日本でバルサン同様に勢い良く煙が噴霧されました。これですべて仕込みが終わりましたので、しばらく外出をするようにしました。

■事前準備 パソコン類、食品類はバスタオルでカバーバルサン

■アースレッド噴射バルサン

アースレッドの噴霧結果

4時間程度の外出を終え、アパートに帰ってきました。部屋にはアースレッドの匂いが充満していましたので、エアコンを利用して換気しました。窓を開けたかったのですが、アパートのボロ網戸では再度虫が侵入しそうで断念しました。匂いは換気を始めて30分もすると気にならなくなりました。

現在はアースレッドを焚いてから3日ほど経過しましたが、部屋の臭気は完全に消えました。しかし、問題の害虫はアースレッドを焚いた後も数匹発生しています。これらの害虫はアースレッドから生き残ったものか、あらたに外から侵入したのか分かりません。アースレッドにより害虫の数は減ったように思いますが、依然として害虫は出現しています。

ここはタイですのである程度は仕方ないと思いますが、快適な生活に向けてもう少し改善を試みたいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント