Twitterを始めました。よろしければフォローください。

ジョムティエンビーチをジョギング バテてリタイア

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジョムティエンビーチをジョギング バテてリタイア

スポーツジムの3ヶ月会員が終了し、1週間休養することにしました。その間フルに休養すると体が鈍りそうでしたので、ジョムティエンビーチをジョギングしてみました。約1年ぶりの屋外ジョギングですので、どの程度走れるか不安もありました。

装備・持ち物

ジョギングシューズは日本で購入して持ってきた、ティゴラ(TIGORA)の初試走日になりました。TOGORAはアルペングループのプライベートブランドで、クリアランスで3,000円くらいで買いました。これまで、ミズノとアシックスを使用していましたが、格安ジョギングシューズがどの程度使えるのか試してみたいと思います。

ジョギングウェアはトレーニング用の速乾性のTシャツと短パンを流用しています。

■ティゴラ(TIGORA)ジョギングシューズ アルペンブランドジョギング

その他の持ち物は、iPhoneと現金とバイクキーとブルートゥースヘッドフォンです。小銭とバイクキーはジッパーロックのビニール袋に入れて持ち歩きました。また、初回でしたので万が一のことを考えて、iPhoneも携帯しました。iPhoneはポケットに入らないため手に持ってのジョギングです。ブルートゥースヘッドフォンはアマゾンで3,000円くらいで買ったものですが、これまで正常に動いています。

■小銭とバイクキーをジッパーロックのビニール袋で携行ジョギング

■ブルートゥースヘッドフォン アマゾンで3,000円ジョギング

ジョギング

この日は朝から雨が降っていましたが、昼の2時頃に雨が止みましたので、ジョギングを開始しました。いつものように、ジョムティエンビーチのスタート地点にバイクを止めて、そこからスタートしました。この日の計画はジョムティエンビーチ沿いに30分間走り、折り返して帰って返ってくることです。目標は10kmを1時間を走ることですが、万が一の際にはジプニーに乗って戻る予定でした。

スポーツジムのトレッドミルではたまに走っているのですが、屋外を走るのは約1年ぶりでどのくらい走力が残っているのか不安を残しながらのスタートです。雨上がりの曇天のため陽射しはありませんでしたが、気温が蒸し暑く体感で30度くらいで、風なしのコンディションでした。

■スタート地点 ジョムティエンビーチの入り口ジョムティエンビーチ

走り始めてしばらくすると体が重く思ったように走れないので、とにかく往路の30分はゆっくり走ることにしました。途中から太陽が顔を出し直射日光を浴るようになり、バテバテになってしまいましたがなんとか往路の30分は走りきることができました。Googleマップによれば4.6kmを30分ですので、1km6.5分くらいのペースで走れました。

■折り返し地点 4.6kmの距離を30分で走りましたジョギング

■折り返し地点 高層コンドミニアムの近くジョムティエンビーチ

■折り返し地点 ビーチの人はかなり減りましたジョムティエンビーチ

折り返し地点で写真を撮り、復路もジョギングで帰ろうと思っていたのですが、数百メートル走った所で暑さであえなくダウンしてしまいました。コンビニに駆け込み水を補給したのですが、その後も走力が戻ることはなく、徒歩でスタート地点まで戻りました。初回ジョギングの結果は5.5kmくらいのランで、不本意ながらリタイアとなりました。

途中から直射日光が降り注ぎ、陽射しを遮るものがなくなったことが、バテた原因だと思います。暑かったとはいえ、久しぶりのジョギングは体が重く、1時間走り切れなかったことは少しショックを受けました。

■ゴール地点 暑さと直射日光でかなり疲れましたジョムティエンビーチ

 

■運動結果 10.2km 10,836歩

ジョギング

感想、反省など

ジョムティエンビーチを始めて走ってみましたが、やはり蒸し暑くあまりジョギングには適していないようです。ビーチ沿いで気持ちの良さそうなコースですが、意外に段差があったり、人が多いため、走りにくいこともありました。また、犬が放し飼いになっており、犬嫌いの私には少し怖い思いをしました。少し危険ですが場所によっては車道を走ったほうがいいような気がしました。また、乾季の早朝であれば、もう少し快適に走れるのでないかと思います。

新しいジョギングシューズはソールが少し硬く、濡れた路面で滑りやすい気もしましたが、スローペースなら特に不具合はありませんでした。どのくらい、耐久力があるか分かりませんか、しばらくは問題なく使用できそうです。

1年ぶりの屋外ジョギングは翌日にはふくらはぎに筋肉痛がきました。ジョギングは普段ジムで使っている筋肉とは違うようです。また、今回は志半ばの5km過ぎでダウンしてしまい、パタヤマラソンどころではなく、自分の走力のなさを思い知りました。まずは1時間で10kmを確実に走り切れるように頑張ってみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツジム
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント