Twitterを始めました。よろしければフォローください。

筋トレ:プロテイン 5ポンドボトルを飲みきりました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

筋トレ:プロテイン 5ポンドボトルを飲みきりました

本日は50代オッチャンの筋トレ初心者ネタですが、少しでも同年代の方の励みになれば幸いです。

初めに

今年の初めにパタヤに移住してから、健康維持を目的としてスポーツジムに通い始めました。初めはトレッドミルなどの有酸素運動を主体にしていましたが、途中より筋トレを行うようになりました。

ネットで調べていくと、筋肉の発達にはガムシャラなトレーニング以外にも、栄養補給と休養が必要なようです。栄養はタンパク質の摂取が重要なようで、トレーニング後には積極的に肉を食べています。また、食事だけでは不十分のようで補助的にプロテインを飲むようにしました。プロテインは英語で文字通りタンパク質のことです。

リンクはこちらから:筋トレやっています ベンチプレス50Kg×4回成功

リンクはこちらから:筋トレやっています ベンチプレス50Kg×8回成功

リンクはこちらから:筋トレ始めて半年経ちました 少しは体が変わったかも

ゴールドスタンダード プロテイン

タイでもプロテインは売られていますが、輸入品ですので日本よりすこし高めの価格になります。私はスポーツジムで、アメリカ製のゴールドスタンダードというプロテインを、5ポンド(2.27kg)を2,500バーツ(約7,750円)で購入しました。値段が意外に高く少しためらいましたが、体のためと思い切って購入しました。

プロテイン

初めに購入したのがクッキー&クリーム味の5ポンド入りの大ボトルで、現在はストロベリー味を飲んでいます。5ポンドボトルですので、ボトルには相当な量のプロテインが入っています。これを、付属のスプーンで1スクープづつ水に溶かして飲んでいきます。飲み方は色々ありますが、私は水に溶かして飲んでいます。

プロテイン

私はクッキー&クリーム味とストロベリー味を買いましたが、どちらも水によく溶け、シェーカーで簡単に飲めます。味は少し甘めですが、個人的にはクッキー&クリーム味のほうが好みです。他にも味の種類はありますので、今後試してみようと思います。

付属のスプーンは約30gの大きなスプーンですが欧米人向けの量のように思いますので、私は少しケチって8割くらいの量で飲んでいます。5ポンドボトルで100回分近く、プロテインを飲めると思います。金額に換算すると1回あたり、25から30バーツくらいで、日本円で100円弱になります。タイでは60-70バーツで食事ができるので、いつも高いと思いつつプロテインを飲んでおります。

プロテインを飲むタイミング

現在、私は4日に1日の割り合いで筋トレをしております。筋トレ後の48時間くらいの栄養補給が重要なようで、その間のみプロテインを飲んでおります。もう少し飲みたいのですが、値段が高いので毎日飲むのを控えています。

試行錯誤を行いながら、現在は以下のタイミングで食事とプロテインをするようにしています。1回筋トレすると5回プロテインを飲むことになりますが、この辺りは現在も試行錯誤しています。

時間食事
筋トレ日筋トレ前プロテイン1 夕方
夕食ステーキなどの肉料理 禁酒
寝る前プロテイン2
翌日起床時プロテイン3
朝食ミューズリーとヨーグルト
昼食ブレックファーストセット
(タマゴ、ベーコン、トーストなど)
夕食ステーキなどの肉料理
寝る前プロテイン4
翌々日起床時プロテイン5
朝食ミューズリーとヨーグルト

プロテインの効果

正直に言って、体感的なプロテインの効果はよく分かりません。但し、ベンチプレスの最大重量の記録を見ると、5月初めが50kgで8月初めに60kgになっているので少しは効果があったように思います。以前に中国に住んでいた時にも筋トレをやったいましたが、プロテイン無しでした。年は取りましたが、その時よりは筋力がついているように思いますので、プロテインの効果を信じたい所です。

いまだ、筋トレ初心者で試行錯誤の最中ですが、少しづつですが記録が伸びていますので、しばらくこのまま続けていこうと思います。今後も頑張って筋トレを続けますので、応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツジム・筋トレ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント