Twitterを始めました。よろしければフォローください。

チェンマイの窯焼きビザ By Hand Pizza Cafe

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェンマイの薪で焼く本格窯焼きビザ By Hand Pizza Cafe

チェンマイの旧市街地にある、薪で焼く本格窯焼きビザ、By Hand Pizzaの紹介です。

By Hand Pizza Cafe

By Hand Pizzaはチェンマイの旧市街地内にあり、ターペー門から徒歩で10分くらいのところにあります。少し入り組んだ小路のなかにありますので、グーグルマップなどを見ながら行ったほうがいいかもしれません。

営業時間は夕方の5時から10時30分までの夕食のみ営業です。繁華街と外れた静かな場所にあります。

ここは、薪で窯焼きビザを焼く本格的なピザ専門店です。ピザ専門店のため、ピザ以外のメニューは一切ありません。

屋外でピザの生地を伸ばし、トッピングを行い、巨大の炭焼き窯でピザを焼き上げます。前日にビールを飲むために閉店間際に飛び込んだのですが、その時に炭焼き窯を見つけ翌日再訪しました。炭焼き窯で焼き上げるピザは想像するだけで美味しそうで、メチャクチャ気になってしまいました。

■地図 ターペー門より徒歩10分程度

■店舗 屋外スタイルチェンマイ窯焼きビザ

■看板 職人ビザが160バーツからチェンマイ窯焼きビザ

■窯焼き釜 本日の主役でシーサーがチェンマイを主張チェンマイ窯焼きビザ

■燃料の薪 定期的に釜に焼べていましたチェンマイ窯焼きビザ

■ビザ料理中チェンマイ窯焼きビザ

■ピザを窯入れ中チェンマイ窯焼きビザ

■窯焼き中 いい感じで焼けていますチェンマイ窯焼きビザ

メニュー

ピザ専門店ですのでメニューはピザだけで、アペタイザー、パスタ、サラダなどはありません。サイズもワンサイズで、10インチ(25cm)くらいの大きなピザです。値段は160-335バーツです。

お恥ずかしい話ですが、メニューを見てもピザの違いがよく分からず、最も普通のベーコンとトマトソースのBacon and Capersを注文しました。メニューの右側半分はベジタリアンのピザです。

飲み物の値段は忘れましたが、ビールはシンハー小瓶でが80バーツくらいだと思います。ビールの値段はパタヤが最強のようです。

■メニューチェンマイ窯焼きビザ

Bacon and Capers 225バーツ

ピザはオーダー後に生地を伸ばして、トッピングしてから、窯入れしてピザを焼き上げます。普通は早くできるようにと思いますが、このピザはゆっくり焼き上げてもらいたく、待ち時間が全く気になりません。焼き上がりまで10分位掛かりましたが、その間ワクワクする楽しい時間をすごせました。

サイズは大きく、10インチ(25cm)くらいだと思います。生地がかなり厚く、2-3人分の量はあります。ピザはベーコン、オニオン、オリーブにトマトソースとモッツァレラチーズを掛け、焼きあがり後にローリエの葉がまるごと乗っています。思った以上に生地が厚く、1人で食べるには少し苦戦しそうです。

食べ方はいつもと同じようにタバスコを掛けて、手でかぶりつきます。目の前の釜で焼いただけに、生地がもちもちしており美味しいピザでした。好みの問題かもしれませんが、もう少し薄い生地でクリスピーに焼き上げたほうが私には美味しく感じました。とはいえ、巨大な炭焼き窯で焼き上げるピザには大満足でした。ピザには良いワインと行きたいのですが、輸入関税の高いタイでは望めないのが残念です。

ちょうど、私の席が炭焼き窯も真ん前で、メラメラと燃える炎をみながら、チェンマイの夜が過ぎていきました。大昔に、テントを持って、バイクでツーリングに行って、焚き火をしたことを思いました。炎をみるとなぜが感慨深くなり、1人感傷に浸ったチェンマイの夜でした。

■Bacon and Capersチェンマイ窯焼きビザ

■火を見て身持ちが和みますチェンマイ窯焼きビザ

窯焼きピザには食べるだけでなく、焼き上げる過程を楽しむ付加価値がついているように思います。1人では大きすぎますんので、2人以上で訪れるのがいいのかと思います。激ウマのピザとまではいえませんが、味以上の雰囲気を楽しむことができました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント