Twitterを始めました。よろしければフォローください。

クアラルンプールからキャメロンアイランドへの行き方 長距離バス

マレーシアのクアラルンプールからキャメロンアイランドへ、長距離バスで行く方法をお伝えします。本日紹介するクアラルンプールのTBSバスターミナルは、マラッカ、ペナン島、シンガポールなどに行く中長距離バスも発着しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マレーシアのバス事情

マレーシアは近年高速鉄道の整備をしますが、鉄道よりもバスでの移動のほうが一般的です。複数のバス会社がマレーシア各地に運行し、便数も多く、価格も安いため、大変便利な交通手段です。

マレーシアは高速道路がよく整備されているので、移動時間が鉄道よりも早いことがよくあります。また、通常は予約も不要で、バスターミナルで当日チケットを買えば、簡単にバスに乗ることができます。

クアラルンプールにはプドゥ・セントラルにも大きなバスターミナルがありますが、現在殆どのバスは改装されたTBSバスターミナルから運行しています。バスターミナルは近年度々変更しているので、出発するバスターミナルは事前に最新状況を確認したほうが安心です。今回利用したTBSバスターミナルからはマラッカ、ペナン島、ジョホールバル、シンガポール行きなどのバスも運行しており、マレー半島の各地に行くことができます。

キャメロンハイランド

キャメロンハイランドはマレー半島中央部の海抜約1,800mに位置する小さな高原リゾートで、高地にあるため朝晩はかなり冷え込み、平地とはかなり様相が違います。

観光客が主に訪れるのは、タナ・ラタとブリンチャンの小さな町で、キャメロンハイランド行きのバスは手前側のタナ・ラタのバスターミナルに停車します。

よろしければキャメロンハイランドの旅行記も合わせてお読みください。

キャメロンハイランドへの行き方

TBSバスターミナルの行き方

TBSバスターミナルはバンダー・タシック・スラタン駅(Bandar Tasik Selatan)と直結されています。駅にはクアラルンプール市内から、LRT、KTMコミューター、KLIAトランジットで行くことができます。

バンダー・タシック・スラタン駅に到着したら、順路に沿って陸橋を渡った先が、TBSバスターミナルです。

■TBSバスターミナル

チケットの買い方

TBSバスターミナルは近年改装されたばかりの巨大バスターミナルで、地方空港くらいの規模はあります。毎日たくさんのバスが発着していますが、スケジュールは電光掲示板で確認することができます。

チケットカウンターは何箇所かありますが、運行会社に関わらずどこに並んでもバスチケットを買えます。以前はバス会社毎にチケットカウンターが決まっていましたが、この点は改善されました。

チケットカウンターで行き先を告げれば、出発時間と空き状況をモニターに映して見せてくれます。出発時間を指定し、座先表を見ながらシートを指定します。外国人は予約時にはパスポート番号を確認されますが、パスポートのコピーでも問題ないと思います。

TBSバスターミナルからキャメロンアイランドまでは、3-4時間の旅程で35リンギットです。私が利用したときは、10時30頃バスターミナルに着いたのですが、12時のバスが欠航して、午後1時の出発になりました。バス会社は指定せずに早い時間のバスのチケットを買いましたが、キャメロンハイランドには数社のバス会社が運行しています。

■内部の様子 下部がチケットカウンター、上部は各種店舗

■ディパーチャー/アライバルボード

■目的地別のスケジュール

■チケットカウンター どこに並んでも問題なし

■バスチケット

バスの乗り方

チケットカウンターの1階上のフロアーにレストラン、フードコート、両替、コンビニ、土産物屋などがあります。出発ロビーにはチケットを確認するゲートがあり、入ると戻ってこれないので、食事や買い物などは先に済ませておくことをお勧めします。

チケットカウンターの1階下のフロアーが、出発ロビーです。下りエスカレーターの手前にゲートがあり、チケットを見せて出発ロビーに向かいます。

出発ロビーにはゲートが何箇所があるので、チケットに記載されているゲートに向かいます。また、飛行場と同様にモニターでも目的地、出発時間、出発ゲートなどを確認することができます。ゲートにはバス出発時刻の10分くらい前に到着すれば問題ないと思います。ゲートの前は待合室になっており、ベンチがたくさんあります。

出発時間にバスが来たら、チケットを見せてバスに乗り指定のシートに座ります。乗車時に大きな荷物はバス下部に預けることができます。バスは少し古めですが、3列シートのVIPバスです。私が乗車したときは往復ともに10名程度の乗客でガラガラでした。

■出発ロビーへ行くゲート エレベーターで1階下へ

■出発ゲート

■VIPバス

■バス内部 余裕の3列シート

クアラルンプールからキャメロンハイランド 往路

TBSバスターミナルからキャメロンハイランドまでは、グーグルマップによると209Km、約3時間の旅程になります。

旅程の前半は高速道路後半は険しい山道の登りになります。高速道路はTBSからほぼ直結で入りことができ、信号も殆どなくキャメロンハイランドまでほぼノーストップです。バスは高速道路を降りた所でトイレ休憩(施設はトイレのみ)をして、その後は狭く厳しい山道をひたすら登っていきます。道中はタナ・ラタの少し手前に小さな町がある以外はなにもない山道で、携帯もほとんど繋がりませんでした。バスは途中でも降車できるようです。

私がバスに乗った時は高速道路2時間弱、山道1時間弱で休憩含めて約3時間でキャメロンハイランドのタナ・ラタに到着しました。バスターミナルはタナ・ラタの街の奥側にありますが、小さない街なので10分も歩けばホテルまで行けます。タナ・ラタの奥にあるブリンチャンに行くには、バスターミナルで待機しているタクシーを利用します。

■旅程 209km 3時間

■延々と続く山道

■観光名所? 他は何もなし

キャメロンアイランドからクアラルンプール 復路

帰りはバスを降りたタナ・ラタのバスターミナルから出発します。クアラルンプールへは3社バスが運行しており、発車時間が違います。スケジュールを確認して、希望のバス会社のカウンターでチケットを買います。イポー、マラッカへのバスも運行していましたが、小さいバスターミナルなので、迷うことは無いと思います。

帰りは行きの逆の道順になり、高速道路に乗る直前でトイレ休憩します。タナ・ラタを出発して少ししたところでガソリンを補給したため、TBSバスターミナルまでは約3時間半掛かりました。降車はTBSバスターミナルの外に降ろされますが、駅までは直結された陸橋で行けます。

■タナ・ラタのバスターミナル

■各バス会社 スケジュールとバス会社を確認

クアラルンプールから中距離バスに乗れるようになれば、マレー半島の各地に行くことができます。機会があれば、お手軽で安いバスの旅も試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
交通手段
Shepardをフォローする
シェパードの東南アジア放牧記 from パタヤ

コメント