タイ・エアアジアX セントレア-バンコク就航 早速年末チケットを予約

エアアジアのセントレア-バンコ ク路線が10月30日から就航することになりました。就航祈念のプロモーションをやっていたので、早速年末のチケット予約をしてみました。

タイ・エアアジアX セントレア-バンコク路線就航

2018年10月30日から、エアアジアのセントレア-バンコク路線が就航されます。運行会社はタイのエアアジアXです。エアアジアXはエアアジアの長距離線ブランドですが、特に意識することなくエアーアジアグループのフライトとして搭乗できます。

リンクはこちらから:AirAsiaのウェブサイトへ

■AirAsiaの思わしげなツイート

運行スケジュールは以下の通りで、毎日1便が運行されます。バンコクの発着空港はスワンナプーム空港でなく、エアアジアの拠点であるドンムアン空港になります。フライトは早朝ドンムアン空港を早朝出発して、セントレアで折り返して夕刻にドンムアン空港に戻ってくるスケジュールのようです。

XJ639セントレア発16:30ドンムアン着21:10毎日
XJ638ドンムアン発06:55セントレア着14:20毎日

■セントレア-ドンムアン路線 概要 ※セントレアのウェブサイトより

機体はエアバスのA330を使用しています。A330は2-4-2列のシート配置で、285席の仕様のようです。利用日は限られていますが現在7,580円の就航プロモーションを行っています。

パタヤ在住者にとっての利便性ですが、ドンムアン空港へはパタヤからの直行バスがないため、スワンナプーム空港の方が圧倒的に便利です。また新路線の発着時間ですが、ドンムアンは06:55発なので、かなり利用し難い時間帯になります。私は早朝にホテルをチェックアウトするのも慌ただしいので、前日夜空港に着き24時間営業のプライオリティパス・ラウンジで仮眠しようと思っています。また、ドンムアン着も21:10になるので、パタヤに行くにはバンコクでの宿泊かタクシー利用が必要になりそうです。一方でセントレアの発着時間は便利な時間帯です。

年末の帰国チケットを予約 35,623円

年末の帰国チケットを探している最中だったので、プロモーションを利用して予約してみました。ウェブサイトによると、エアアジアBIGメンバーの方は15:00(日本時間)から先行予約できると書いてありましたが、試してみてもフライト検索ができませんでした。結局、一般予約の翌日1:00(日本時間)になるのを待ってから予約しました。

私が検索したときは年末の7千円台のチケットはすでに見つかりませんでした。12月20日以前と1月7日以降は1万円程度のチケットがありましたが、正月休み中は軒並み2万円以上でした。フライトチケットの値段は需給で決まるため、正月、旧正月、GW、お盆などは始めから高い料金設定になるようです。また、表示運賃には受託手荷物、食事、シート指定は含まれず、それらのオプションを付けると片道5千円くらい高くなります。

往路を12月20日にすれば、往復で2万円強でチケットを予約できたのですが、3週間近くも日本に滞在したくなかったため、少し高めの35,623円で予約してしまいました。ちなみに同時期のレガシーキャリアは7万円くらいからで、受託手荷物、食事、シート指定、保険などを追加したり、ドンムアン空港の発着時間の不便さ(バンコク泊)を考慮すると、人によっては割安感が少なくなるのかと思います。

往路12月27日23,859円
復路1月7日10,643円
合計34,502円

■12月20日発、1月7日戻りなら安いチケットあり

■12月27日発、1月7日戻りで予約 往路は割高

■年末チケット予約完了

■請求書明細 Processin Fee(発券手数料)が余分?

■参考1:現時点の料金表 セントレア→ドンムアン 11月、12月

■参考2:現時点の料金表 セントレア→ドンムアン 1月、2月

■参考3:現時点の料金表 ドンムアン→セントレア 11月、12月

■参考3:現時点の料金表 ドンムアン→セントレア 1月、2月

セントレアからのバンコク便が増えたことは嬉しいことですが、少し時間帯が不便なところが残念なところです。しかし、プロモーションなどで安い出発日を探し、手荷物を機内に持ち込むなどの対応をすれば、利用価値はありそうです。ちなみにレガシーキャリアは8月の運賃改定で燃料サーチャージが高くなるので、日程が決まっている人は今月中にフライトチケットの予約をされたほうがいいように思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする