パタヤ国際花火大会(2日目)を見てから、バービアで泥仕合

昨日もパタヤ国際花火大会を見に行ってきたのでその時の様子をお伝えします。

リンクはこちらから:パタヤ国際花火大会が盛大に開催 初日

花火大会(2日目)

一昨日は7時半からの前半の花火を見たため、2日目の昨日は9時半からの後半の花火を見に行きました。アパートで9時頃まで1回目の花火の音が聴こえていたため、この日も遅れてスケジュールが進行していたようです。

パタヤ花火大会

この日はビーチで花火を見ながらビールを飲みたかったので、徒歩でビーチロードに向かいました。途中かなり渋滞していましたが、徒歩なので問題なくビーチロードに到着しました。一昨日と同じようにハードロックカフェの前辺りを目指して歩き始めましたが、一昨日よりはかなり大勢の人で溢れていました。特にメイン会場のあるセントラルパタヤロードの交差点が混雑しており、身動きが取れない状態でした。ノースパタヤからソイ6までは車両は通れるので、バイクで行くのであればソイ6の裏の道に駐輪して花火を見るのが良さそうです。

会場には少し遅れて9時40分頃到着しましたが、コンサートが長引いており始まる気配はありません。LEOの露天でビールを購入しようと思っていたのですが、この日は時間帯のせいか売っておらず、ソイ6の向こう側のコンビニまでビールを求めてさまよいました。そんなかんだで10時少し前にビーチに戻るとちょうど花火が始まりました。ビーチの観客も一昨日の前半と比べると明らかに混雑していましたが、ビニールシートを敷いて観戦するスペースは見つかりました。

昨日観戦したのはスウェーデンとイギリスチームの花火です。海外の花火はあっさりとした花火が多いのですが、イギリスチームの花火は色、音、形のバリエーションがあり圧巻でした。2日目の花火大会は少し混んでいましたが、それでもビーチ最前席の特等席からみることができ、印象に残るパタヤの花火大会でした。

パタヤ花火大会

パタヤ花火大会

パタヤ花火大会

パタヤ花火大会

パタヤ花火大会

パタヤ花火大会

パタヤ花火大会

パタヤ花火大会

バービアで泥仕合 22回目

この日は歩きだったので、花火の後はソイニュープラザの馴染みのバービアに行きました。ダイエットの関係で4月のソンクラーンから行っていなかったのですが、久しぶりに顔を出すと歓迎を受けました。

いつものように知り合いのバービア譲とママと一緒にビールを飲み始めました。久しぶりの訪問だったので、他のバービア嬢にもビールを奢ってあげたり、復帰記念に鐘も1発鳴らしておきました。ママからもビールとテキーラをたくさん奢ってもらい、屋台でツマミも買ってもらいました。

時刻も12時を回りそろそろ帰る頃合いを図っていたところ、顔見知りのイギリス人が現れました。聞けば明日イギリスに帰国するみたいで、他のバービアでテキーラ攻撃にあってすでに相当酔っ払っていました。そうはいってもこのまま収まるわけもなく、更にビールとテキーラを飲みながら、泥仕合となりながら夜は更けていきました。

結局この日は1時半頃までビール9本(ビーチ分も含む)とテキーラ3杯を飲んで1,300バーツでした。久しぶりにバービアでひどく酔っ払いましたが、盛り上がったバービアはいつ行っても最高です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする