入門編:初めての個人海外旅行のヒント

先日友人家族がHISのツアーでバンコクに遊びに来ました。その中で、次回はツアーを使わずに個人旅行に挑戦したいが、やり方がよくわからないようなことを言われていました。

リンクはこちらから:個人旅行より海外旅行ツアーはお得なのか?

今回はこれから始めて個人で海外旅行に行こうとしている人のために、基本的な旅行方法を紹介します。ホテル予約と飛行機予約については以下の記事も参考にしてください。

リンクはこちらから:海外旅行の飛行機、ホテルなどの予約はどうしていますか?

初めての個人海外旅行にお勧めする都市については以下の記事を参考にしてください。

リンクはこちらから:初めての個人海外旅行にお勧めの5都市

飛行機予約

旅行に行くことを決めたら、まず始めに飛行機チケットを予約しましょう。飛行機チケットは代理店を通さずに、航空会社のウェブサイトより直接予約するのがいいと思います。クーポン利用などでかならずしも最安ではないかもしれませんが、多くの場合は直接予約が一番確実で値段も安いように思います。

スカイスキャナーのサイトで検索して、路線と値段の当りをつけてから、直接航空会社のウェブサイトで予約するのが効率的だと思います。航空運賃の仕組みは複雑でケースバイケースですが、一般的に早く予約すればするほど安くなります。特に、勤め人の場合は混雑期に旅行をすることが多いので、早めに予約して日程を確定することをお勧めします。

リンクはこちらから:スカイスキャナーウェブサイトへ

ホテル予約

ホテル予約はアゴダやエクスペディアなどのホテル予約サイトから予約するのが便利だと思います。東南アジアはアゴダが強いと言われているため、私はいつもアゴダを利用しています。楽天トラベル、JTBなどの日系サービスもありますが、海外ホテルはどこかの旅行サイトと提携しているだけですので、過大な期待はしないほういいように思います。

リンクはこちらから:アゴダのウェブサイトへ

リンクはこちらから:エクスペディアのウェブサイトへ

東南アジアのホテルは直近でも空いていることが多いので、あまり心配する必要はないと思います。ただし、何かのイベント時にシンガポール、香港などはホテルが不足して、料金も急騰することがあるので、一応チェックはしておいたほうがいいと思います。私はこれまででアゴダで100泊以上していますが、大きなトラブルにあったことはありません。

携帯電話

携帯電話の普及で海外旅行のハードルは著しく下がったと感じます。海外旅行の際には海外で利用できる携帯電話を携行することを強くお勧めします。携帯電話があれば、Googleマップで一を場所を調べ、ブラウザーで旅行情報を調べ、LINEなどで友人と連絡を取れます。

ツーリストが海外で携帯電話を利用するには以下の方法が便利だと思います。

・SIMフリーの携帯電話で現地SIMを購入する
・日本で海外WiFiルーターを借りる

SIMフリーの携帯電話を持っていれば、現地SIMを購入することをお勧めします。多くに国で千円程度で1週間くらい利用できるSIMカードを空港で買うことができます。

SIMフリーの携帯電話を持っていないのであれば、海外WiFiルーターを日本で借りることをお勧めします。現地SIMに比べて料金が割高になりますが、海外で携帯電話が使えるのは大きな利点です。

リンクはこちらから:イモトのWiFiのウェブサイトへ

両替

両替は日本円から現地通貨に現地の空港ですることをお勧めします。日本の空港は極端に両替レートが悪いためお勧めできません。現地の空港は街の両替所よりレートが若干が悪くなりますが、数万円程度の両替でしたら大差ないと思います。僅かな両替レートにこだわるよりも、滞在時間を有効に使ったほうがいいと思います。

普通の人が訪れる国であれば、どこでも日本円から直接両替できるので、わざわざUSドルを持っていく必要はありません。他にもクレジットカードでキャッシングする方法などもありますが、少額なら現金が最も使い勝手がいいと思います。

今回は海外個人旅行を行う上での基本的な方法でした。これ以外にもたくさんのやり方がありますが、初めのうちはこの方法で十分だと思います。この記事を読み、一人でも多くの人が海外に旅立ち、異文化に触れる機会になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする