つれづれ放牧記51 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

つれづれ放牧記51

本日は土曜日ですのでいつものようにつれづれな話題を書いていこうと思います。お時間のある方は最後までお付き合いください。

今週のパタヤは乾季にも関わらず季節外れの雨が何回か降りました。南国によくある土砂降りの雨ではなく、シトシトとした小雨なのが奇妙でしたが、雨のおかげで涼しく快適に過ごすことができました。

祝!つれづれ放牧記50回

本日ブログを書きながら気づいたのですが、毎週土曜日に書いているつれづれ放牧記も50回目を迎えました。通常のブログにならないミニネタを数本づつ紹介していますが、気がつけば50回目になっていました。

50回は約1年間に相当し、早いものでパタヤに移住してきて1年が経過しました。いろいろなことがあった1年間でしたが、この歳になっても新しことが経験できるということは幸せなことだと思っています。いつまでパタヤで暮らすのか分かりませんが、更に100回、200回を目指していこうと思います。今後とも宜しくお願いします。

注:回数を数え間違えており、タイトルを50から51修正しました。

感傷に浸りながらYoutube

タイはネット環境が比較的良いので、Youtubeをみることが多くなりました。パタヤでもYoutubeは日本とほとんど同じクオリティーで再生することができます。パソコンをデュアルモニターにして、サブスクリーンでYoutubeをかけ流しながら、他の作業をすることが多くなっています。

いろいろなジャンルのチャンネルを見ているのですが、最近は昔の音楽プロモーションビデオにハマっています。昨晩も小室哲哉さんが引退発表に伴い、彼の残した作品を感傷に浸りながら、酒を飲んでいました。かなり昔のプロモーションビデオで登場人物がみんな若く、画面サイズも16:9になっておらず、思わず懐かしさと時代を感じてしまいます。

特に小室哲哉さんのファンということではなかったのですが、彼の偉大な才能と作品には敬意を抱いています。また、私は社会人人生の殆どを会社勤めに費やしたので、人を感動させる職業に少しやっかみながらも尊敬しています。小室哲哉さん、たくさんの感動をありがとうございました。

酔っ払った醜態をYoutubeにアップロードされる

前々回に馴染みのバービアでイギリス人のバースデー・パーティーに参加した記事を書きました。パーティー当日は皆で大いに盛り上がり、私も11本もビールを飲んで撃沈寸前になりました。

パーティー時にイギリス人の主賓がビデオを回しており、パーティーの様子を映していました。もちろん、私もノリと勢いに任せ、ダンスを踊ったりアホなことをやっている姿を数多く撮影されました。

先日にバービアでイギリス人に再開するとパーティーのビデオを見せてくれました。どうやら彼がユーチューバーのようで、パーティーの様子をきちんと編集してYoutubeにアップロードしているようでした。バービア譲と爆笑しながらビデオを見ましたが、シラフで見るには耐えられない映像ばかりでした。再生数は既に千回を超えており、世界中に私の醜態を晒してしまったようです。

本日も最後までお付き合いただきありがとうございました。今後とも応援をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする