アパート前のコンドミニアム建設工事の様子 第4回

アパート前のコンドミニアム建設工事の様子 第4回

9月からアパートの部屋の前で高層コンドミニアムの工事が始まりました。前回から1ヶ月経過しましたの現在の状況をお知らせします。

リンクはこちらから:アパートの前に高層コンドミニアムが建つみたいです

リンクはこちらから:アパート前のコンドミニアム建設工事の様子 第2回

リンクはこちらから:アパート前のコンドミニアム建設工事の様子 第3回

建築クレーン設置

9月からアパートの部屋の前に、高層コンドミニアムの工事が始まりました。工事はスローペースで進行しており、12月中旬にようやく基礎のパイル打ちが完了しました。

その後、総掘りをしている最中に日本に2週間ほど帰国しており、パタヤに戻ったときには建築クレーンが設置されていました。東南アジアではよく見かける大型のクレーンで、隣の7階建てのホテルを上回る高さです。

それ以外に大きな工事の進捗はなく、1.5mくらいの総掘りがほぼ終了していました。

コンドミニアム工事

基礎工事

1.5mくらいの総掘りを終えると、更に土を掘りながら基礎工事を始めました。現在は写真奥側からユンボで更に2.5mくらい土を掘り、基礎のパイルに鉄筋を連結し、基礎のコンクリートを打っている最中です。

現在は20人くらいの建築作業員が土日突貫で工事を行っています。朝は8時半ごろから作業が始まり、日によっては夕暮れまでライトを点けて作業しています。基礎工事はユンボで土を掘ったり、埋めたりを繰り返し、効率が悪そうですが、これもタイ流の建設工事だと思います。

工事は少しずつ本格化していますが、ペースはあまり上がらず、基礎工事完成まで、まだ数カ月掛かりそうです。また、コンドミニアムの完成はいつになるのか見当がつきませんが、気長に見守りたいと思います

コンドミニアム工事

コンドミニアム工事

スポンサーリンク

シェアする

フォローする