祝!7年ぶりに高血圧と高脂質症の薬が不要に!

祝!7年ぶりに高血圧と高脂質症の薬が不要に!

現在日本に一時帰国しており、通院したところ高血圧と高脂質血症の薬が不要になりました。2011年より薬を飲み始めて、薬が不要になるのは約7年ぶりの出来事です。タイで薬を入手するには保険が効かず高額になるので、金銭的にも助かります。

ダイエットへの取り組み

ブログでもお伝えしていましたが、前回の日本帰国時に不摂生のため体重が激増してしまい、9月より約80日間ダイエットに取り組みました。その間に体重は約8kg減少し、血圧も減少傾向にありました。

血圧推移

血液検査結果

帰国のタイミングに合わせて、血液検査を行いました。検査結果ですが尿酸値が高い以外は、肝機能、コレステロールなどは別人のように改善しました。尿酸値は前回から高くなりましたが、筋トレと食生活の変化が原因になっているのだと思います。

検査結果ですが、前回から約3ヶ月半しか経っていませんがで数値は劇的に改善しています。これまで常にハイアラートを示していた、Γ-GTPまで正常値になりました。同時にコレステロールなども見違えるように改善しており、体重とこれらの数値は密接な関係があるように思います。

今回前回
尿酸mg/dl8.08.6
Γ-GTPU/L3454
総コレストロールmg/dl167223
HDLmg/dl6057
LDLmg/dl77131
中性脂肪mg/dl109225

■血液検査結果 今回
健康診断結果

■血液検査結果 前回2017年8月末
血液検査

総括

正直、高血圧の薬が止められるとは思っていなかったので、今回の結果にはかなり驚いています。また、スポーツジムに通うようになったこともあり、意志の力で人間の体は変われるものだと改めて思いました。高血圧の薬を服用している人も多いと思いますが、昔の体重に戻れば元の血圧に戻るケースもあるように思います。

一方で不殺生が重なると、元に戻ることは明白で体重キープという新たな課題が浮き上がりました。現在日本で毎日暴飲暴食を繰り返しており、すでに腹がタプタプしてる状態です。パタヤに戻ったらすぐにミニダイエットを強いられそうな状態です。ともあれ、健康な体を取り戻し、薬が不要になったことは嬉しく思います。今後もパタヤの誘惑に負けずに精進を重ねていきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする