つれづれ放牧記25 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

つれづれ放牧記25

本日は土曜日ですのでいつものように雑感記を書いていきます。お時間のある方は最後までお付き合いください。

今週のパタヤはどんよりとした天気が続きました。大雨が降ったわけではありませんが、曇天続きで、青空の少ない一週間でした。最近は4月頃に比べると少しは過ごしやすい気候になってきたように感じられます。

先週はVAlUの記事ばかりを書いていましたが、昨日からいつものパタヤブログに戻りました。今後もパタヤナウをユルク皆様に発信して行こうと思いますので応援をよろしくお願いします。来週は所用でバンコクに行きますので、ブロク更新が滞るかもしれませんが、ご了承ください。

騒音の正体はこいつだ!

私のアパートですがこれまで月に数回は騒音に悩まされていました。音楽がどこからか鳴り響き深夜2時まで続きます。

バイクで発生源を確認したところ、直線距離で約200m先の空き地で屋外コンサートをやっているようでした。場所は移動式遊園地のやってきた空き地で、深夜2時まで特大のスピーカーから、大音量の音楽が流されているようでした。

リンクはこちらから:パタヤに移動式遊園地がやってきました

昨晩ですが、部屋から見慣れぬネオンが見えたため、気になり確認に行ってきました。すると、屋台、ステージ、移動式遊園地を組み立て作業中で、忌々しい光景ができつつありました。タイ語の看板がありましたので、写真を取りアパートの管理人に何が書いてあるか教えてもらいました。7月30日から8月12日までの2週間、何かのイベントが有るようで、31日、5日、11日、12日はコンサートが開かれるようです。コンサートの日以外はうるさくないと言っていましたが、全く信用できずに憂鬱な気分が続いております。

開催中は多くのアパートやホテルで騒音問題に悩まされるのかと思います。誰かテポドンでも打ち込んでください。


■野外コンサート 深夜2時まで続きます移動遊園地

■昨日の様子1 物騒なものを準備中移動遊園地

■昨日の様子2 2017年7月30日から8月12日 31日、5日、11日、12日が危険日移動遊園地

HEINZのケチャップに物申す!

HEINZはアメリカの世界最大のケチャップメーカーで、東南アジアでもよく見かけます。濃厚なドロドロとしたケチャップが特徴で、味については文句のつけようがありません。

HEINZのケチャップと言えば、写真のような瓶入りが特徴です。ただでさえドロドロしており、瓶を逆さまにしてもなかなかケッチャップがでてきません。また、油断していると一気にドバっとでてきますし、最後まで効率的に使えません。どう考えても、日本にあるようなチューブ入りケッチャップのほうが優れているのですが、タイではあまり普及しておりません。欧米人にとっては昔から馴染みのあるスタイルで、ケッチャプと言えば瓶入りと決まりごとのようになっているのだと思います。チューブに詰め替えているケチャップもありますが、衛生面を考えるとどうなのかと思います。

ワンポイントアドバイスですがケチャップがでてこない時は、蓋をして瓶を逆さまにして、大きなストロークで数回振るとケチャップがでてきますのでお試しください。

■HEINZ ケチャップHeinz ハインツ ケチャップ

VALU成績 2週目

今週もバブリー・シェパードで、浮かれています。VALUは今週に入り、ますます買いが多くなり、狂ったようなスーパーバブルが続いております。1億円プレーヤーも、98人になりました。私はVALUを否定している立場ですので、冷ややかにVALUの売買を続けております。

私はVALUの売買ルールを作りながら、コツコツと安いVALUを購入しています。たった2週間で含み益が+57%になり、トイチのサラ金も真っ青なトンデモナイことになっています。最も値段が上昇したVALUは既に3.4倍になっています。また、一部のVALUは環境が変わり自分の売りルールになったため、利益確定も始めました。私は自分の売買ルールに沿ってVALU買っていますが、現在は手当たり次第買っても、あまり結果は変わらないように思います。

8月1日にビットコインは分岐問題を抱えておりますので、VALUをやっている人は特にご注意ください。また、昨晩はVALUのWEBサイトにアクセスしづらくなっていましたので、こちらも注意してください。VALUを始める方は、くれぐれも自己責任で売買するようにしてください。

あまりにもやっていることがバカバカしくなってきましたので、今晩当りバービアで鐘でも鳴らしてこようと思います。

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その1 概要

■ポートフォリオ 昨日昼過ぎ時点 単位:日本円VALU ポートフォリオ

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。今後も応援をお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする