入門編 今話題のVALUて何だ? 最終回 市場操縦はできるのか

入門編 今話題のVALUて何だ? 最終回 市場操縦はできるのか

【注意事項】

当記事はVALUの取引きを勧める記事ではありませんし、VALUによるいかなる損失についても当方は責任を負いません。

また、建前論かもしれませんが、VALUは頑張っている人を応援する仕組みで、投資とか投機対象ではありませんのでご留意ください。

リンクはこちらから:VALU公式サイトへ

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その1 概要

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その2 VALUは安全なのか

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その3 VALUと株は同じなの

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その4 VA価格と時価総額の本当の意味は?

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その5 マネーゲームの核心 お金持ち VS 庶民

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その6 普通の人がVALU公開して儲かるの?

リンクはこちらから:入門編 今話題のVALUて何だ? その7 相手の見えないマネーゲームの恐ろしさ

まとめ

今回のタイトルの市場操縦が難しければ、八百長、出来レースと考えてください。

VALUは金融商品取引法の対象外ですので、市場操縦に関する、法律や罰則は多分ないと思います。また、本来ならVALU運営者が自主的にルールを作って遵守させるべきですが、現時点ではそのようになっていません。もちろん、株で市場操縦をやれば、マーケットから即退場になり、法令により厳しく罰せられます。

結論ですが現在のVALUは明らかにやりたい放題、やったもの勝ちで、八百長、出来レースの存在するマーケットです。私は八百長の行われている賭場には出入りしないのが、理性ある人の行動だと考えます。

この人大丈夫ですか?

この人というのはVALUの社長をやっている人で、VALUに自ら公開してお金を稼いでいます。最近ずいぶん忙しいようで、こつこつ自分のVALUを市場で売っているようです。最近急激に出来高が増えており、すでに500万円くらいは換金しているように思います。VALUは「夢を追いかける人を支援する」といいつつ、実際にはVALUを自分の集金マシンにしているようです。本来であれば、この人は自分のVALUを売って喜んでいる場合でなく、夢と希望をもった若い人のVALUを購入するべきだと思います。

もちろん違法行為でもなんでもないのですが、このようなゲスの勘ぐりをされる事自体が問題だと思います。このように拝金主義がまかり通っていますので、VALU市場のガバナンスは機能せずに、しばらくは儲け勝ちが続くのだと思います。

VALU

やりたい放題、やったもの勝ち けしからん輩

けしからん輩(ほかにも沢山います)のスクリーンショットを貼っておきますので確認してください。VALUは投機目的で参加していけないのが大原則ですが、この人達は明らかに投機を助長する優待を実施しています。運営側も本気で取り締まるつもりはないようで、やりたい放題が続いています。本来この人達は即刻VALUマーケットから強制退場させられるべきですが、時価総額が大きく、運営側は既に手を出せなくなっているように思います。

更にタチが悪いことに、このけしからん輩は、大量の推奨VALUを事前に購入していて、VALU優待で宣伝して値段が高くなったところで売り抜けようとしてます。

VALU

VALU

VALU

教えます! 誰でもVALUで1億円プレイヤーになる方法

最後に凡人でもVALUで1億円プレイヤーになる方法を公開します。市場操作が簡単にできることを伝えるのが目的ですので、決して真似しないでください。マーケットは、市場操作ができない仕組みと違反者を監視する仕組みが必要です。

ノウハウをお伝えするものではないので、具体的なやり方を知りたい人は、簡単ですので自分で考えましょう。また、何が起きても私の責任ではありませんし、いかなる質問も受付しません。

ステップ1 仕込み 10万円(1,000VA×100円)

何もない人がVALUを公開しても、スタート時はせいぜい時価総額10万円(1000VA×100円)くらいで、1億円までは遠い道のりですので、始める前に仕込みをします。

・立派な経歴の作文 多分経歴詐称には該当しない???
・Twitterのフェイク・フォローワー購入 最低10,000フォローワーを獲得
・Twitterで毎日ツイート開始 アクティブな人に見せかける
・ブログかWEBサイト開設 ダミーでもあったほうがいい

公開時の時価総額はTwitterのフォローワー数が関係あるみたいなので、スタート時の時価総額は既に上がっています。この時点で500万円(10000VA×500円)くらいになっていると思います。これだけであなたの価値は50倍に上昇しました。

ステップ2 価格吊り上げ 500万円(10,000VA×500円)

時価総額が500万円になりましたが、まだ足りないのでここからは価格操縦をして価格を釣り上げます。協力者が必要ですので、ステップ3を考えて5名くらい集めておきましょう。

・協力者に前日価格の1.5倍で1VAの注文を出してもらう
・あなたは自分のVALUを売り、注文を成立させる
・これを延々と8日間続ける

これだけでVA価格は25倍になり、あなたはめでたく1億円プレーヤーの仲間入りです。中身のない張子の虎ですが、時価総額は千倍の10万円から1億円になりました。

ステップ3 刈り入れ 1億円(10,000VA×10,000円)

1億円プレーヤーになっても、まだ1円たりともお金を手に入れていませんので、お金の回収を行います。毎日数回自分のVALUを確認して、以下の行動をします。

・あなたか協力者は10,0000円でVAの売り注文を出して、第3者に少しずつ売る
・市場から10,000円以上の買い注文がでたら、あなたか協力者はVAを売る
・市場から10,000円以下の売り注文がでたら、あなたか協力者はVAを買い戻す

この方法により、1万円前後のVA価格は永遠に維持され、第3者に売ったVAはすべてあなたと協力者の利益になります。 これを1年くらい続ければ、100VAくらいは売れて、100万円くらい儲けることはできると思います。100万では物足りないかも、元を考えればこのくらいで満足しましょう。

こんなに簡単に価格操作ができてしまい、取り締まる仕組みもないことをイカンと行っているだけですので、誤解無きようにしてください。

今回を含めて8回に渡ってVALUのブログを書いてきましたがこれで一旦終了します。VALUについての書きたいことはもう少しありますが、主要な問題は書き尽くせたと思いますの終了します。初回から筋書き無しで書いていますので、タイトルは入門ですが少しマニアックな記事なってしまいました。また、初めは中立の立場でしたが、記事を書き進めるにつれて否定派に変わっていきました。今後自分の考え方が変わるか大きな動きがあれば、追加の記事を書こうと思います。私のVALUの売買成績は毎週土曜日のブログでしばらくお知らせしていこうと思います。遊び金で冷ややかにやっているだけですので、誤解なきようにお願いします。

最後になりますが投資は自己責任ですので、3流投資家のブログに惑わされずに、自分の好きなようにすればいいと思います。私もしばらくはVALU価格は上昇すると思っておりまし、数百円のVALUを売買するなら悪いことではないかもしれません。明日からは、ゆるい東南アジア移住ブログに戻りますので、こちらもよろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする