つれづれ放牧記10 毎週土曜日はパタヤ雑感記を書いています

毎週土曜日はミニネタとして、つれづれ放牧記を書いています。今回で10回目ですので、ブログを開設して10週間を経過したことになります。ここまではなんとか毎日更新を続けており、ネタが枯れるまで頑張っていきたいと思います。

今週はリタイアメントビザの取得に翻弄された1週間でした。火曜日に外貨の送金証明書をもらいにバンコクの銀行に行き、水曜日と金曜日はイミグレーションオフィスに行きました。いまだリタイアメントビザの申請は完了していませんが、なんとか取得の目処は経ちました。

リンクはこちらから:大失敗 リタイアメントビザ取得を却下されました 2回目

つれづれ放牧記10

最近のパタヤの天気

パタヤに移住してきたのは1月中旬で、当時は朝夕は涼しく感じ、3月中旬まで雨は殆ど降りませんでした。ちなみにパタヤの最も暑い季節は4月と5月です。最近は雨が多く、3日に2日くらいの割合で雨が降っています。雨はスコールと呼ばれるもので、突然雨雲の出現とともに風が強くなり、豪雨に見舞われます。快晴だと油断をしていると突然豪雨になり、1時間後の天気予測はかなり難しいです。雨は日本のように1日中振り続くシトシトとした雨ではなく、豪雨で短時間で止み晴天に戻ります。豪雨は意外と手強く、傘を指していても膝上まではビショビショになります。道路の排水も日本ほど整っていないので直ぐに水浸しで、雨の跳ね返りで足元はビショビショになります。この先、どのように雨と向かい合っていくのか、少し心配しています。一方で雨のおかげで天気予報の気温ほど、暑さを感じずに過ごせるのは助かっております。

すき家のカレー

食事はタイ飯が基本となっており、ファーストフードやステーキなどの洋食もよく食べています。日本食はあまり食べず、時々やよい軒かすき家に行く程度で、週に1回くらいの頻度だと思います。

カレーが食べたくなるとセントラルマリーナのすき家に行くようにしています。並が99バーツ、大盛りが129バーツで、味は普通に日本のカレーです。大盛りはボリュームが有り、手頃な価格で食べられるので重宝しています。平日の昼時に行くことが多いのですが、ほとんど客がおらず、客ゼロも珍しくありません。あまりに客が少なく、閉店の可能性もあるのではと勘ぐってしまいます。パタヤでは唯一のすき家ですので、たまには食べに行ってすき家を守りましょう。

ソンクラーン

最近まであまり意識していなかったのですが、いよいよ来週はソンクラーン(水掛け祭り)です。タイの旧正月にあたり、カレンダーでは13日から15日までが休みです。人によって言うことが微妙に違うのですが、パタヤでは11日頃から20日頃までウォーターファイト(水掛け合戦)が続くようです。いずれにしても来週早々に開戦するようです。私も初めての体験でどのように準備をすればいいのか分かりませんが楽しみにしています。もちろん、私もターゲットして参戦する予定です。ソンクラーンの様子はブログでもお知らせしようと思いますのでご期待下さい。

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。ネタがある限りブログ更新を続けていきますので応援ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. こぶた より:

    はじめまして

    昨年10月までミドルスティをパタヤにしていたこぶたと申します
    パタヤのソンクラーンはワンライという日が一番盛り上がり
    他地域よりパタヤは期間が長い様です

    水を掛けられるよりも大音量の音楽がそこらかしらから流れ、朝方まで続くのが辛かったです・・・
    楽しい経験になりますように!!

    • Shepard より:

      こぶたさま
      コメント頂き、ありがとうございます。
      今のところ、ジッパーロックのビニール袋を買って、携帯と財布だけはなんとしてでもプロテクトしようと思います。
      パタヤのソンクラーンは1週間程度続くそうで、勝手がわからず日常生活への影響が少し心配です。
      ここまできたら、ジタバタしてもしかたないので、精一杯楽しもうと思います。
      パタヤのソンクラーンの様子は適時お伝えしていきたいと思います。