1人ステーキの食べ放題に挑戦しました

ハーバーパタヤのオール・シーズンス(ALL SEASONS)というお店で、ステーキ食べ放題に挑戦してきました。299バーツでステーキ、各種ビュッフェ料理、ソフトドリンクが食べ飲み放題になります。またしても、寂しく1人食べ放題でしたが、年をとると周囲の視線も気にならず、マイペースで楽しめました。

ステーキ食べ放題 オール・シーズンス

場所

オール・シーズンスはチェーン店でパタヤにも進出していますが、私はハーバーパタヤ店に行ってきました。セントラルフェスティバルにも出店しておりますが、いつも夜遅くまで混んでいたように記憶しています。

ハーバープラザへの行き方は以下を参考にしてください。

リンクはこちらから:ハーバーパタヤでマックスバリュを見てきました

入店

店の前をブラブラしていたら店員が声を掛けてくれ、食べ放題のコースを説明してくれました。その後は店に入って食べ放題の料理を見てみるように勧められました。さすがの私でも1人で食べ放題の店には入りづらいのですが、店員が背中を押してくれて無事にお店に入ることができました。お店は清潔に保たれており、比較的大きな店舗です。

夜8時過ぎの行ったのですが、入店から退店まで客はずっと私1人でした。ハーバープラザは交通の便が少し不便ですが、この時間になると空いていてお勧めです。店内にはたくさんのビュッフェ料理が残っていましたが、次の日にそのまま出すのかなと気になってしましました。夜は10時までやっているといっていました。

キャッシャー マスコットが迎えてくれます。後ろにタワービールが見えます。

店内1 左手がビュッフェ料理、キャッシャーの奥に肉、サラダ、ドリンクなどが置いてあります。

店内2 キレイな店内ですが寂しく誰もいません。

メニューと価格

メニューは食べ放題の1人299バーツのみですので迷うことはありません。アルコールは有料になり、ビールを1本頼んで380バーツくらいでした。多分サービス料が含まれていると思います。時間は何も言われなかったので無制限だと思います。

メニューのポスター 英語、中国語、ロシア語の案内です。

注文方法

ビュッフェスタイルスタイルのレストランですので、自分の食べたい料理を皿に盛って取って来るだけです。肉はテーブル番号の書かれたクリップを渡され、目印のクリップを皿に挟んで生肉を乗せてカウンターに置くと、焼いてテーブルまで持ってきてくれます。何回でも焼いてくれますので、お腹いっぱいになるまで頼みましょう。

私が行ったときにはフレンドリーな店員がおり、すべての料理と頼み方を英語で一つ一つ説明してくれました。

食事

ビュッフェは食べきれないほどの種類がありましたが、この日はビーフステーキにターゲットを絞り、ひたすら肉を食べることにしました。料理は西洋料理を中心にタイ料理もありました。大勢で行けばもっと楽しいと思います。

まずは肉を選び、店員に焼いてもらいました。同じ肉でも大きさにバラツキがありましたので、厚く大きな肉を探したほうがいいと思います。ステーキソースはビュッフェテーブルにたくさんの種類があります。私はマッシュルームソースを選びましたが、甘すぎずに美味しく肉を食べられました。肉の焼き加減は中が少し赤いミディアムで、焼き過ぎてなくGoodでした。

肉の味は、パタヤのステーキとしては可もなく不可もなく普通といったところです。パタヤの肉は全般的に値段が安いせいか、少し硬めのことが多いです。肉汁が染み出し、とろけるようなステーキではありませんので注意しましょう。ガッツリ、モリモリ系のステーキです。

私はなんとかステーキを7枚を食べきり、満腹状態で帰ることになりました。重さは分かりませんが、1枚60gなら420g、80gなら560gになります。皆さんも食べ過ぎには注意しましょう。

上の1枚がポークステーキ、下2枚がビーフステーキです。ソースはセルフサービスです。

ビーフステーキwithマッシュルームソースです。

他に食べたものはサラダ、ガーリックブレッド、クラムチャウダー、フルーツのみです。たくさん美味しそうな料理はありましたが、ステーキでお腹いっぱいでした。

パタヤで生活していると野菜が不足気味になりますので、サラダはなるべく食べるようにしています。生野菜は慣れるまでは少し心配ですが、慣れれば問題ありません。クラムチャウダーも普通に美味しくて、おかわりしました。ガーリックブレッドは試しに一切れ食べてみましたが、焼き上げてから時間が経って湿っておりました。焼き立てなら美味しかったと思います。最後にスイカとドラゴンフールーツを食べて終了です。スイカはパタヤに来て初めて食べましたが意外と甘く美味しかったです。ドラゴンフルーツは日本ではあまり馴染みがないと思いますが、小さな種の食感と独特の味がして私は好物です。

サラダとクラムチャウダーとハイネケンです。

右のフルーツがドラゴンフルーツです。

料理

肉コーナー 5種類あり、好きな肉を好きなだけ焼いてくれます。

ステーキソース1 市販のソースが沢山あります。

ステーキソース2 こちらは自家製のステーキソースです。

ビュッフェ料理1 西洋料理とタイ料理があります。

ビュッフェ料理2 よく見ていませんが沢山ありました。

ビュッフェ料理3 パスタはソースを選んで掛けます。

ビュッフェ料理4 ビザ、ガーリックブレッド、プライドポテトです。

ビュッフェ料理5 小さく微妙な寿司ですが、タイでは既に市民権を得ています。

サラダバー 野菜が不足気味ですのでたっぷり食べました。

ドレッシングとスープ スープはトムヤンクンとクラムチャウダーです。

フルーツバー 左上がドラゴンフルーツです。

ドリンクバー ソフトドリンクは食べ放題に含まれます。

アイスクリーム こちらも食べ放題に含まれます。

1人ステーキの食べ放題というのが微妙ではありましたが、肉をたらふく食べることができました。味は欧州スタイルですので、タイ料理が苦手な人でも問題はないと思います。値段もソイブッカオのレストランでTボーンステーキを頼んでも300から400バーツくらいしますので、お得だと思います。食べすぎてしまうのが難点ですので、次回は少し間隔をおいていこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする